Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2012年12月5日 趣き深し、秋の桜
b0175964_2344090.jpg

紅葉って、普通は楓系が人気があるものだと思います。
でも・・・私は桜の紅葉も好きなんです・・・ほのかにオレンジが混じった褐色の葉っぱが地面に広がっているのは、なかなか美しいと思うんです。
今年は10年に一度の紅葉の発色とのことで、普段は地味な桜の紅葉も気持ちよく色づいておりましたね。
本来は春に主役を張る桜ですが、秋にも主役をこなしてもらうことにして撮ってしまいました♪

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-12-05 17:00 | Seasonal Images | Comments(6)
Commented by monopod at 2012-12-05 17:30 x
風景撮影においてはいまだ中判が人気があるというのも
解像感だけではなく、この魅力的なボケが生む空気感の魅力でしょうね。
毎回6x7作品を拝見するたび、認識を新たにするσ(^o^)
Commented by speedstar-dhy at 2012-12-05 22:01
こんばんは。
10年に一度という紅葉をあまり楽しめなかった分、皆様型のブログで紅葉を楽しませて頂いております(*^_^*)。
でも中判のポジはいいですねえ(*^_^*)。
Commented by いけみ at 2012-12-05 22:41 x
そー、桜の葉っぱの赤もキレイですよね♪
といっても
こちらは早すぎる冬の
木枯らしで、大半の桜の葉は落ちてしまっています(^_^;
Commented by blackfacesheep at 2012-12-06 12:47
monopodさん、こんにちは。^^
そうですねえ、解像感ならいまやフルサイズデジタルのほうが凄いです、私が中判を使う理由はこの浮かび上がる立体感ですね♪
こればかりは小さなフォーマットでは味わえないので、ひーこら言いながらもでかい・重い・荒々しいの三重苦jカメラをまだ使ってますよ。^^;
Commented by blackfacesheep at 2012-12-06 12:48
speedstar-dhyさん、こんにちは。^^
おお、今年の紅葉、あまり楽しめませんでしたか・・・それは残念でした。
おっしゃるように、中判のポジ、ライトボックスに乗っけるとめっちゃ綺麗ですよ~、デジタルも敵わないと思います♪
Commented by blackfacesheep at 2012-12-06 12:54
いけみさん、こんにちは。^^
桜の葉っぱ、例年だとすぐに茶茶けてきますが、今年はオレンジ色が長持ちしてますねえ♪
木枯らし、ボツボツ厳しくなってきました・・・首の辺りがすーすーするんであります・・・冬だなあ。^^;
<< 2012年12月6日 朝陽を受... 2012年12月4日 二度と動... >>