Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2012年12月30日 初冬の赤錆軽トラ
b0175964_20351066.jpg

同じ被写体の定点観測って面白いですね・・・ひところは蔦に覆われた廃バスの四季を追いかけていました。
たまたま去年の初秋に撮影した赤錆軽トラの近くを通ったので、どうなっているか定点観測撮影をしてみました。
うむ・・・一年ぐらいでは大きな変化はないようですね・・・やはり蔦が絡まっていないと季節感もあまり出ないようです。
来年、この赤錆軽トラのことをまた覚えていたら、撮りに来ることにしよう♪

愛知県愛知郡東郷町にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2012-12-30 17:00 | Rusty Scene | Comments(2)
Commented by kouko at 2012-12-31 11:37 x
毎年の定点観測というのも、ゆったりしていていいですね。
今年もフィルム、デジタルの両方でたくさんのお写真を見せていただき大いに刺激を受けました。ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
よいお年を。
Commented by blackfacesheep at 2012-12-31 13:08
koukoさん、こんにちは。^^
定点観測、1年ぐらいじゃ違いはわからないんでしょうが、3年、5年と経つと面白い効果が出てくるんでしょうね。^^
こちらこそ今年は何回もご訪問いただきありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。
良いお年を~♪
<< 2012年12月31日 冬畑の... 2012年12月29日 夕日の... >>