Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年1月4日 燃える男の赤い「舶来」トラクター
b0175964_11343065.jpg

日本で唯一?の赤錆トラクター屋外展示美術館、愛知牧場のInternational Harvesterトラクターであります。
赤いトラクターと言えば、日本では小林旭の歌で有名なヤンマー製なんですが、舶来もんだと、このインターやマッセイ・ファーガソンですね。
やはり緑色を背景にしたときに目立つから探しやすいってことなんでしょうか。
でも、グリーンのジョン・ディアとかブルーのフォードはどういう意図なんでしょう・・・^^;
いずれにせよ、こういうマッシブな被写体は、やはり中判で絞りを開けて、浮き上がらせて撮りたくなってしまうんであります♪

ばけぺんの最高シャッター速度は1/1000秒なので、ISO160のフィルムでこういう順光撮影の際の絞値はF4.5ぐらいになってしまいます。
105mm/F2.4の絞開放で使いたいときは、NDフィルターで減光するが筋だと思うんですが、持ってないのでPLフィルターで代用しています。^^
光量も落ちますが、同時に反射も抑えられて、不気味な冬空になってしまいました。^^;

愛知県日進市 愛知牧場にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4 (With C/PL)
Fujicolor Pro 160 NS
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-01-04 06:00 | Tractors | Comments(10)
Commented by monopod at 2013-01-04 13:34
いつも拝見していて不思議なんですが
なぜ、こんなに舶来が多いのでしょうか?
ウチラの方では舶来トラクターなど見たことがないと思うので?
やはり車文化先進県??
Commented by atsushi_63 at 2013-01-04 19:54
トラクターの魅力は、でっかいタイヤとホイールですね。
迫力ありますね。

大阪梅田の中古カメラ屋で、ばけぺんのレンズ75mmと105mmと135mmマクロが各3000円。
全てチェックしてみましたが、特に動作には問題なさそうでした。
レンズ玉も綺麗。
135mmマクロを買おうかと迷っていたんですが、他のカメラを物色している最中に売れてしまいました。
あ~残念!
Commented by aitoyuuki32 at 2013-01-04 21:42
フロントタイヤの存在感が圧倒的なのであります。
垂直に突き出した排気管がまたアメリカンだな~
Commented by speedstar-dhy at 2013-01-04 22:29
このブログでトラクターの勉強をさせていただいております(*^_^*)。中判だと迫力を感じますね。
Commented by blackfacesheep at 2013-01-04 23:27
monopodさん、こんにちは。^^
うちの近くは水田地帯というより丘陵地帯の畑作地帯なんですよね、それゆえに舶来モンのトラクターが多いんじゃないかと。^^;
水田地帯では国産のヤンマーやクボタのトラクターのほうをよく見かけるような気がします♪
Commented by blackfacesheep at 2013-01-04 23:29
アツシさん、こんにちは。^^
そーそー、この大径タイヤの迫力、他の重機では味わえないものなんであります。^^v
ばけぺんのレンズが3000円・・・私がその場所にいたら、レンズチェックが終わった時点で135mmは即購入したでしょうねえ♪
Commented by blackfacesheep at 2013-01-04 23:31
愛と勇気さん、こんにちは。^^
フロントタイヤ、巨大な後輪に比べるとティラノサウルスレックスの前足みたいにちっちゃいですが、存在感はありますね。^^
アメリカのトラクターって、アメ車と同じキャラクターですわ・・・素直と言うか大味と言うか♪
Commented by blackfacesheep at 2013-01-04 23:32
speedstar-dhyさん、こんにちは。^^
あはは~、私も撮影したトラクターは、必ず追求して調べておりますのでとても勉強になります。
しかも日本語のサイトは皆無なので、英語の勉強にもなりますねえ♪
Commented by いけみ at 2013-01-05 01:41 x
渋い赤です。
風化に耐えてきた働き者の赤っすね♪
ワシみたい?(笑)
Commented by blackfacesheep at 2013-01-05 17:45
いけみさん、こんにちは。^^
そーそー、風雪に耐えて初めてこんな味わいのある褪せた赤になるんであります。^^
いけみさんは・・・お酒を飲んだから赤くなる・・・あはは、そんなこたあないか。^^;
<< 2013年1月5日 冬枯れの蔦... 2013年1月3日 初冬の滑り台 >>