Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年1月24日 真冬の柿畑
b0175964_1139217.jpg

私の住む街では果樹栽培が盛んで、そこらじゅうに柿畑や梨畑があります。
こちらは今年になってから撮影した柿畑です・・・まだ柿の実が残っておりますねえ・・・一月なんですけどねえ、真冬なんですけどねえ。^^;
鳥さんたちもつついてない様子、よほどまずいんでしょうか・・・^^;;;

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Pentax 67 165mm/F2.8 w/C-PL Filter
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-01-24 06:00 | Japanese Landscapes | Comments(12)
Commented by nikojisan at 2013-01-24 06:16
お早うございます。
3D写真を見るような立体的な画面・・・矢張りバケペンでしたか?
柿が浮き出したように写っています。
このリアル感は35mm版では出ないんでしょうね??
Commented by canandaigua-ny at 2013-01-24 15:34
そうですね〜、、鳥がつついている所もあまり見ませんね。
冬の間の大切な食べ物のように思えるのですが。笑
冬らしい色合いなのですが、奥行きがあって奇麗な一枚です〜。
Commented by atsushi_63 at 2013-01-24 21:48
おお!
ジオラマみたいですね♪
タミヤの1/35スケールの戦車を置いてみたくなりました。
Commented by いけみ at 2013-01-24 22:41 x
この時期まで残っている柿の実は珍しいです。
ほんと、鳥さん達も敬遠するほどのお味なのでしょうか?(笑)
Commented by blackfacesheep at 2013-01-24 22:42
るーちゃん、こんにちは。^^
あはは、165mmの中望遠レンズで撮ってますが、ちょっと不思議な遠近感になりますね♪
この雰囲気は135判じゃとても無理、やはりフォーマットの大きなカメラじゃないと出せないと思います。^^v
Commented by blackfacesheep at 2013-01-24 22:44
Canさん、こんにちは。^^
そーそー、食物が乏しくなる冬ですから、好き嫌い言ってる場合じゃないと思うんですよ・・・よほどまずいんだじょ。^^;
こういう光線の下だと、リバーサルフィルムの発色は楽しいですね~♪
Commented by blackfacesheep at 2013-01-24 22:45
アツシさん、こんにちは。^^
なはは、1/35のタミヤ・・・でかめのケーニヒス・ティーガーでもちっちゃく写るでしょうね。
本物でも105mmを絞り開放で撮れば浮くと思いますよ。^^v
Commented by blackfacesheep at 2013-01-24 22:46
いけみさん、こんにちは。^^
ほんと、不思議になってしまう柿の実なんであります、鳥さんがつつかないのは摩訶不思議です。
まずいというより、食べると致命的なナニカがあるのかもしれません。^^;
Commented by speedstar-dhy at 2013-01-24 22:53
こんばんは。
この時期に柿が残ってるんですね。
それにしても冬らしい色合いが良い感じです(*^_^*)。
Commented by blackfacesheep at 2013-01-24 23:15
speedstar-dhyさん、こんにちは。^^
普通、12月中にはなくなってしまうんですが、なぜか今でも残ってるんですよね。
リバーサルフィルム、こういう光線の雰囲気の描写には長けてますね~♪
Commented by amselchen at 2013-01-25 02:03
すんばらしい立体感、空気感なのであります♪
☆☆☆☆☆
Commented by blackfacesheep at 2013-01-25 22:54
アムゼルさん、こんにちは。^^
中判の中望遠レンズ、半端なく浮き上がってきますねえ♪
でかくて重くても、やはりばけぺんを使いたくなるんであります。^^v
<< 2013年1月25日 12枚目... 2013年1月23日 巨大タイ... >>