Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年2月26日 主張する蔦
b0175964_0112878.jpg

夏には猛々しく異様に元気に見えるセントラルパークの蔦ですが、この季節はおとなしめですね。
でも、ひっじょーに寒い今年の冬なのに、つややかな光沢を失わずに「蔦でござい」という風情を保っているのは立派なもんであります。
何事も、自己主張のはっきりしているものは尊敬して見てしまいます…私、自己主張するの、苦手ですわ。^^;

名古屋市中区栄にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Pentax 67 165mm/F2.8
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-02-26 06:00 | Flowers & Plants | Comments(4)
Commented by 皐月の樹 at 2013-02-27 00:03 x
へ~、名古屋では冬でも蔦はこんなに青々しているんですねー!@o@ びっくりです! 越後では、蔦も秋には紅葉して、冬の訪れと共に散ってしまうんですよ~。それが普通と思ってました^^;
やっぱり、冬でも太陽光が豊富なんでしょうね~。植物が、一番敏感にそれに気付いているかもしれませんね~^^;

ん~、やっぱりバケペン+165mmの取捨選択的な描写、凄いです!こんなに色々な物が混在している状況で、蔦だけがスポットライト浴びたように浮き上がってますね~!^o^/

今日、キタムラから電話がありまして、私のバケペン、あと10日~2週間くらいで戻ってきそうだということでした~!待ち遠しいです!^o^
Commented by blackfacesheep at 2013-02-27 00:19
皐月の樹さん、こんにちは。^^
おお、そうなんですか・・・越後、やっぱり寒いんですねえ、こちらは寒いと言いながら、そんなに寒くないんだなあ。^^;;;
はい~、165㎜はこの極端な描写が楽しくてしょうがありません、あと2週間で戻ってくるなら、梅も桜も大丈夫ですね♪
Commented by いけみ at 2013-02-27 00:51 x
寒い名古屋で、冬枯れしそうなものを
なかなかの生命力ですねぇ。
すけーなツタ!(笑)
Commented by blackfacesheep at 2013-02-28 00:01
いけみさん、こんにちは。^^
はい~、名古屋の蔦はしぶといんですよ。
夏の発狂しそうな暑さにも耐え、冬の凍りそうな寒さにも耐え…尊敬しますわ~♪
<< 2013年2月27日 古き宿場... 2013年2月25日 アーケー... >>