Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年4月13日 腐食の美学
b0175964_23201842.jpg

実にアーティスティックに錆びたドラム缶であります。
何が中に入っていたら、こういう風に錆びるんでしょうか・・・見事な面構えなんであります。^^;
背景の波型トタンの外壁も、なかなか良い感じで錆びておりました。
こういうものを見ると、かならず撮ってしまいますねえ♪

愛知県豊田市にて
Pentax MX
Pnetax FA43mm/F1.9 Limited
Ilford Delta 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-04-13 06:00 | Rusty Scene | Comments(4)
Commented by atsushi_63 at 2013-04-13 19:08
風雨にさらされ、外側から錆びだしたのでしょうね。
中身がそのままなら、灯油やガソリンの類でしょうから、中からは錆びないでしょう。
Commented by blackfacesheep at 2013-04-14 00:28
アツシさん、こんにちは。^^
なるほど、そっか~、溶剤系の内容物だった、そこから錆びることはないですよね。^^;
というか、そんな危ないものをドラム缶のごときものに入れるわけはないですよねえ、あはは~。^^;;;
Commented by 皐月の樹 at 2013-04-15 00:11 x
ん~、この錆跡・・・銃弾のあとにも見えてしまいますね~^^; ハードボイルドな被写体です。
なのに、全体的な描写は高諧調。濃淡も全体的にバランスよく配置されていて・・・。色味は・・・これはLRのクリーム調でしょうか・・・?
実に複雑な味わいでございますね~!なんと言いますか、塩アイスクリームを始めて食べた時のような新鮮な感じです!^o^
Commented by blackfacesheep at 2013-04-15 23:34
皐月の樹さん、こんにちは。^^
はい、このハードボイルドさに惹かれました、デジタルも持ってましたが、MXでフィルム!しか頭になかったです♪
そーそー、LR4のクリーム調ですね、適度にブラウン系が入ってますが、セピアほどあざとくないので使いやすいです。^^v
<< 2013年4月14日 廃駅の桜 2013年4月12日 初春の英国庭園 >>