Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年4月16日 春爛漫な質感
b0175964_043775.jpg

ばけぺんでどうやって印象的な桜を撮るか・・・毎年繰り返される課題なんであります。
このときは中望遠の165mmで桜の木の幹の質感描写にこだわってみました。
ひこばえの花を付けた苔やらがついていて、なかなかにフォトジェニックに見えたのであります。

うまい具合に車いすの親子連れが向こうから来てくれたので、適当なところで「ばしゃこ~ん」と逝ってみましたよ。

しかし、ちょっとひこばえ桜が小さすぎて印象に残らなかったなあ・・・これは55㎜の広角を付けて、花弁ににじり寄って近接で撮るべきでしたね。
来年の春の課題がまた一つ増えました。^^;

愛知県豊田市高原町5丁目付近にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Pentax 67 165mm/F2.8
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-04-16 06:00 | Seasonal Images | Comments(8)
Commented by monopod at 2013-04-16 12:37 x
うまいですね。
一人ひとりの桜景色。ナイス(^^)
Commented by いけみ at 2013-04-16 14:24 x
幹を主題にするなんてやりますねー!
年季の入った桜でいい感じっす(^_^)
私も苔と幹をとってみようっと♫
Commented by atsushi_63 at 2013-04-16 21:20
頭で考えている間は、まだまだ。
レンズと会話ができるようになれば一人前!
Commented by blackfacesheep at 2013-04-16 23:38
monopodさん、こんにちは。^^
桜はいろんなドラマがつくれるので、撮り甲斐がありますねえ♪
Commented by blackfacesheep at 2013-04-16 23:39
いけみさん、こんにちは。^^
桜の幹って、よく見るととてもフォトジェニックなんですよね♪
マジで幹を撮ってみたのはこれが初めてですが、結構面白かったです。^^v
Commented by blackfacesheep at 2013-04-16 23:39
アツシさん、こんにちは。^^
わはは~、まだしっかり考えてますよ。^^;
だって、うちのレンズ、寡黙だもんで会話してくれん・・・かなし~。^^;;;
Commented by tkc at 2013-04-17 06:52 x
春の暖かさが滲み出るいい写真ですね!
親子がどんな会話してるかなー?と想像して見ました。165mm f2.8ですか。んーいいですね、これをk5につけても面白そうですね
Commented by 皐月の樹 at 2013-04-17 07:39 x
で~ん中央に配された幹が、全体の安定感を作り出していて、こういう構図好きです~、私^^;
背景に桜がいっぱい、春爛漫。その下を車椅子でお散歩・・・なんともいえない情緒ですね~。ただ、春の美しさや楽しさみたいなのを出しているのではない、薄っぺらでなく奥行きのあるといいますか・・・まさに情緒のあるお写真だと思います~!^o^/
<< 2013年4月17日 晩冬の無... 2013年4月15日 怪奇タイヤ男 >>