Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年4月24日 2CVの存在感
b0175964_2084244.jpg

近所の旧車レストア専門店の前で見かけたシトロエン2CV(ドゥシュヴォ)です。
これの存在感は抜群で、あたりの見慣れた田園風景がパリの郊外の景色に見えました・・・んなわきゃないか。^^;
VWのビートルに比べると知名度は低いですが、古い欧州映画を見ると必ず登場する愛すべきフォルムですね。
1948年に生産が開始され、1980年代まで40年以上にわたって生産された超ロングセラーです。
外見は珍奇ですが、無駄のない設計でつくられた実用車でした・・・ただ、あの変態トランスミッションに慣れるのは大変そうでしたが。^^;

古いフルマニュアルのカメラ同様、こういうフルマニュアルの自動車にもとても惹かれてしまいます。
この2CVとかオリジナルのミニとか、一度所有してみたいとは思うのですが、メンテが大変なんだろうなあ・・・

同時代に活躍したRolleiflex MXで撮ってやりました。
Tessarはあまりに描写力が高く、レトロな雰囲気が出ないので、Lightroomでビネットしてやりました・・・何をやってるんだか。^^;
素直にホルガで撮れば良いんでしょうが、さすがにホルガは使いこなせないと思うので買いません。^^;;;

愛知県みよし市にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-04-24 06:00 | Rusty Scene | Comments(10)
Commented by いけみ at 2013-04-24 14:08 x
始めて見た頃はワーゲンと思っていました(^_^;
子供だったから(笑)
Commented by atsushi_63 at 2013-04-24 18:35
ラテン車のオフ会には、必ず登場する車ですね♪
我が家は、比較的新しいラテン車ですが、やはり故障が多いです・・・
車屋も勧めない旧ラテン車、金銭的に余裕がないと維持できませんね。
Commented by 皐月の樹 at 2013-04-24 19:23 x
シトロエン~、仰るとおり、欧州の田園風景が似合いますね~。というか、これがあるだけで、その場が欧州の郊外に見えてきます~。^o^/
でも、良く見るとナンバーは名古屋なんでございます^^;
Commented by film-gasoline at 2013-04-24 22:08
noblivionさん、初めまして。
毎日楽しく見させていただいてます。
私は「初冬の原野に佇むフォード・トラクター」でこのブログを知りました。
そして、その素晴らしい写真と楽しいお話に重症のSilver Oblivion中毒になってしまいました(^^)
(デジタル写真ブログももちろん見てます)

今回は2cvという事で,私も少し前にRollei35 Tessarで撮っていたので嬉しくなりました(^^)

あっ、自分のブログ宣伝に来た訳ではありませんので(^^;)

私は英国車メインにクラシックカーのメンテナンスを生業としているのですが、今はちゃんとしたお店から買えばヴィンテージミニでもトラブル無く乗れますよ。

あっ、お店の宣伝に来た訳でもありません(^^;)

noblivionさんの撮るヴィンテージミニ、ぜひ見てみたいです(^^)

はじめから長文で失礼いたしました。
みなさんもよろしくお願いします。
Commented by blackfacesheep at 2013-04-24 22:54
いけみさん、こんにちは。^^
そーだよねえ、あの時代、こういう形はビートルだよねえ♪
私も大人になってから違いがわかるようになりました。^^;
Commented by blackfacesheep at 2013-04-24 22:56
アツシさん、こんにちは。^^
そーそー、決してゲルマンの世界ではつくられなかったゆるいラテン車なんであります。^^
でも、人間的でにくめないんだよなあ、血が濃い感じがします♪
Commented by blackfacesheep at 2013-04-24 22:57
皐月の樹さん、こんにちは。^^
わはは~、そう思うでしょ、こいつがいるだけで、その場の雰囲気が欧州の田園風景になります♪
ナンバー、ひょっとするとこの個体が製造された年なのかもしれんね~。^^
Commented by blackfacesheep at 2013-04-24 23:05
film-gasolineさん、こんにちは&いらっしゃいませ♪
おお、あのキエフ88で撮った「初冬の原野に佇むフォード・トラクター」でここにひっかかりましたか~、ありがとうございます。^^v
私、自分がロートルなせいか、古い車が大好物なんでありますよ。
特に英国好きで21世紀になって8回も渡英したほどなので、古い英国車はたまりません。^^v
ミニやヴァンデンプラスやウーズレー、ライレー、トライアンフやオースチン、サンビーム・・・乗ってみたいわ~♪
あとでそちらに寄らせていただきますね。^^v
Commented by amselchen at 2013-04-25 01:55
ドイツでは、「Ente」(鴨、アヒル)といわれています。最近めっきり見かけませんが、まれに路上を健気に走っている姿は世界を異化するトリックスターともいうべき趣がありますねえ~♪
Commented by blackfacesheep at 2013-04-25 22:59
アムゼルさん、こんにちは。^^
さすがに欧州でも見かけなくなりましたか・・・私が渡独した時もトラバントは見ましたが、こいつは見なかったなあ。^^;
VWビートルより間が抜けてて憎めない感じですよね~♪
<< 2013年4月25日 From... 2013年4月23日 いずこに... >>