Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年5月12日 赤錆と赤煉瓦の挽歌
b0175964_15203590.jpg

常滑のやきもの散歩道には、こういう煉瓦積みでできた煙突がたくさんありますね。
補強のために鉄のタガがはまっているのですが、これが長年の風雪にさらされたせいで実に素敵な赤錆状態になっているんであります。

赤煉瓦と赤錆、どちらも「赤」が付いておりますが、華美な雰囲気はまったくありません・・・
でも、どちらも使いこまれた素材のみがもつ本当の美しさに溢れており、いたく写欲を刺激されてしまうのでありました♪

こういう存在感が抜群な被写体は、ちゃらいカメラではその存在感が切り取れません・・・中判フォーマットでポジフィルムがベストですねえ。^^v
ばけぺんで絞りを開いて、「ばしゃこ~ん」と撮ってやりました♪

愛知県常滑市 やきもの散歩道にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 67 105mm/F2.4
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-05-12 06:00 | Rusty Scene | Comments(8)
Commented by いけみ at 2013-05-12 11:26 x
もースゴイ存在感ですね♪
長年の風雨と煙にさらされて
ぐっときます(^_^)
Commented by 皐月の樹 at 2013-05-12 12:26 x
うほうほ!こういうの見ると、ゴリラのようにドラミングしたくなりますね~^^; 素敵な切り取り方です!こういう構図って、自然と決まるものですか?^^;

この手の耐火煉瓦は量産品ですが、一つ一つ同じ色になっていないところが温かみがありますよね~。焼き物は、その手作り感がいいな~と思います。^o^

さすがはバケペンの開放、目地の細かい凹凸もしっかり拾い上げておりますね~!
Commented by monopod at 2013-05-12 13:15 x
いいですね。
古い建物の煉瓦や金物には、キズや汚れの一つ一つに歴史が刻まれていますね。
新建材にはない存在感~素敵です。
Commented by blackfacesheep at 2013-05-12 22:37
いけみさん、こんにちは。^^
すごいでしょ~、この存在感・・・すげえ・・・と思わずつぶやきました。^^v
やはり人を唸らせるものって、一朝一夕にはできんのだねえ♪
Commented by blackfacesheep at 2013-05-12 22:38
皐月の樹さん、こんにちは。^^わはは、わかるわかる、その気持ち・・・ばけぺんのファインダー覗いているとよく感じます♪
構図はですね~、ファインダー覗きながらあーでもないこーでもないとぐるぐるまわし、本人も立ったり座ったりしていくうちに決まります。^^;
Commented by blackfacesheep at 2013-05-12 22:40
monopodさん、こんにちは。^^
そうですね、新建材にはこういう圧倒的な存在感はないですね~。^^;
効率を重視したものは、大切な何かが抜けているような気がします・・・効率が悪くても大切なものがあるほうがええなあ♪
Commented by film-gasoline at 2013-05-12 22:48
赤煉瓦と赤錆・・・
カッコイイですね~
もう私の大好物ですね(^^)
しかし、この質感・・・
凄いな~
「ばしゃこ~ん欲しい病」がまた悪化しました^_^;
Commented by blackfacesheep at 2013-05-14 23:40
film-gasolineさん、こんにちは。^^
私たちの年齢になってくると、こういうものに親近感を覚えるようになってくる・・・わははは。^^;
ばけぺん、体力のあるうちに使っておかないと。さらに加齢してからだときついですので、いまのうちにおひとつどーぞ♪
<< 2013年5月13日 皐月の空... 2013年5月11日 Welc... >>