Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年5月14日 土に戻りつつある小屋
b0175964_15234995.jpg

三河と尾張の間の地域、かつては典型的な農業コミュニティだったんですが、都市化の波に飲み込まれ、徐々に農地が減りつつあります。
そのため、使われなくなった農機具小屋はどんどん風化していきますねえ・・・この小屋、今にも瓦が落ちそうなんであります。

試写のときにネガ・カラーフィルムで撮影して以来、B&Wフィルム専用機となっていたRolleiflex Automat MXですが、ポジで撮るとどうなるか興味があったので、早速試してみました。
う~む・・・今から60年近くのカメラとレンズですが、順光ならどうってことなく写りますねえ♪
発色もきれいなProvia Blueが出ていたのでありました。^^v

愛知県愛知県愛知郡東郷町にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-05-14 06:00 | Rusty Scene | Comments(8)
Commented by sueyoshiya2002 at 2013-05-14 20:22
世の流れを感じます。
Commented by 皐月の樹 at 2013-05-14 20:24 x
ひょえ~!迫力ありますね~!
完全に雑草に飲まれてますね^^; 越後であれば、おそらく既にペッチャンコかもしれません。雪の下・・・^^; こちらも例に漏れず、農村の高齢化と村離れが着実に進行しております・・・。棚田も、どんどん作付けされないで雑草が伸び放題になっているところが増えて行っておりますね~。景色も少しづつ変わって行きますね~。
しばらくこの淘汰、続くかもしれませんね~。
Commented by blackfacesheep at 2013-05-14 20:49
sueyoshiya2002さん、こんにちは&いらっしゃいませ。^^
そうですね、こういう古いものはどんどん無くなっていくのが世の流れなんでしょう。
ちょっと寂しくなりますが、しょうがないんでしょうね。
また遊びに来てくださいね♪
Commented by blackfacesheep at 2013-05-14 20:50
皐月の樹さん、こんにちは。^^
うん、越後の豪雪には絶対に堪えられそうもありません・・・一冬でぺしゃんこでしょうね。^^;
私、こういう風化していきつつあるものを見ると、猛烈に写欲が湧いてくるんですよ。^^;
Commented by miyabine at 2013-05-14 23:00
こんな小屋でも立派な瓦葺ってのがええんでしょうね。
迫力あるわ~。^^
Commented by blackfacesheep at 2013-05-14 23:21
miyabineさん、こんにちは。^^
そーいやそーだね、瓦葺きだよね、いっちょまえに。^^
だからこそ崩壊するときも迫力、あるんだろな~♪
Commented at 2013-05-15 00:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-05-15 00:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 2013年5月15日 街のIV... 2013年5月13日 皐月の空... >>