Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年5月19日 重なり合う化学コンビナート
b0175964_19394714.jpg

名古屋港九号地でNikon D600用のTamron SP AF 28-75mm/F2.8 の試写をした際、久しぶりにKiev 88Cも持って行きました。
どピーカンの良いお天気だったので、ISO50の"Ilford Pan F Plus 50"で撮ってみましたが、このフィルム、こういうガテン系には強いですね♪
ハイライトが潰れないのは低感度B&Wネガフィルムならではですが、パンFプラス50はイルフォードらしく、シャドウも潰れそうで潰れません。

レンズは中望遠のカレナー150㎜/F2.8、開放でぶっ放してみましたが、ばけぺんの165㎜/F2.8とはまた一味違う豪快さです。
このカメラとレンズがつくられたのは旧ソ連のウクライナ、こういうガチでタフな化学コンビナートを撮るには向いてますねえ♪
シャッターを押した瞬間、頭の中に"サユ~ズネルシームィ・・・”と、世界で一番勇壮だと言われたソビエト連邦国歌が響き渡るんであります♪

Arsenal Kiev 88C
Arsenal Kaleinar 3B 150mm/F2.8
Ilford Pan F Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-05-19 06:00 | Rusty Scene | Comments(6)
Commented by いけみ at 2013-05-19 11:29 x
はい、とてもソ連ちっくです!?
写真だけだと、わかりませんけど(笑)
日本の工場がキレイすぎるからかにゃ?(^_^)
Commented by film-gasoline at 2013-05-19 21:40
おおっ〜・・
私にとって”運命のKiev 88C”ですね v(^_^)
久しぶりですね〜
わたし、こういうのに弱いんです(^^;)
カレナー150㎜/F2.8のウクライナマジックでしょうか?

ちゃんと、リンクのソ連国歌を聴きながらお写真を鑑賞させていただきましたよ〜(^^;)
Commented by blackfacesheep at 2013-05-19 23:39
いけみさん、こんにちは。^^
日本の工場、かなりきれいらしいですよ~、私の生徒たちが言いますもん。^^
やはり日本人って、整理整頓が得意なのかも♪
Commented by blackfacesheep at 2013-05-19 23:40
film-gasolineさん、こんにちは。^^
そーそー、運命のKiev、今回はモノクロフィルムを入れて撮ってみました、Rolleiflexとは違う雰囲気に仕上がり楽しいです♪
おお、このソ連邦国家、聞きながら鑑賞していただけましたか、臨場感がありましたでしょ~。^^v
Commented by 皐月の樹 at 2013-05-20 00:48 x
旧ソビエトの国々、私は行ったことがないのですが、まさにこんなイメージです^^;
この曲を聴くと・・・ロッキー4とゴルバチョフさんを思い出してしまいます^^; ソ連が崩壊して、久しいですが、未だにロシアのイメージは大きく変わってないんですよね~、私の中で・・・。なぜだろう?@o@
Commented by blackfacesheep at 2013-05-20 08:37
皐月の樹さん、こんにちは。^^
そーそー、ロッキー4のモスクワでのドルフ・ラングレンとの死闘の際、こいつが流れてましたよね~♪
ロシア人に言わせると、この国歌を聞くと燃えるんだそうです、大祖国戦争で宿敵ナチスを打ち破ったじーさんを思い出すそうです。^^v
<< 2013年5月20日 ともに老... 2013年5月18日 花咲く5... >>