Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年5月29日 蒼空に浮かぶ水の宇宙船
b0175964_13561131.jpg

名古屋の中心街、栄にはいくつかのランドマークがありますが、五月晴れの空に良く似合うのはこの「水の宇宙船」かもしれません。
満々と水をたたえた空に浮かぶ構造物に初夏の日差しが入ると、そりはそりは美しいんですよね~♪
その美しさについ誘惑されて、毎年、新緑の季節が来るたびに撮っているような気がします。^^;

名古屋市中区栄 オアシス21にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-05-29 06:00 | Japanese Landscapes | Comments(8)
Commented by Ricky007 at 2013-05-29 14:14 x
ほぉ~この屋根には水が入っているのですね。
ん~凄いなァ~
日差しが差し込むとまた凄いンでしょうねぇ~
見てみたいなぁ~と言ってみる。
Commented by 皐月の樹 at 2013-05-29 20:35 x
お~、コレはまた豪快な構造物ですね~!
水の・・・と言うことは、あの屋根みたいなところは水で満たされているのでしょうか?

ん~、こういう大胆な構造物が作れるって、やっぱり名古屋、すごいな~!
越後でコレ作ると・・・冬場屋根の雪下ろしがとっても大変かもしれません~^^;;;
Commented by blackfacesheep at 2013-05-29 21:12
Rickyさん、こんにちは。^^
そーなんです、この楕円形の屋根に満々と水が湛えられているのですよ♪
お天気の良い日に真下から覗くと快感ですよ。^^v
Commented by blackfacesheep at 2013-05-29 21:13
皐月の樹さん、こんにちは。^^
なるほど~、雪のない場所ならではの建造物なんだ・・・ここに雪が積もることなんて想像もしなかったじょ。^^;;;
確かに越後にはつくれない建造物でしょうねえ。^^;
Commented by いけみ at 2013-05-29 21:57 x
お〜、すばらしい♪
オアシス21って、写真に収めるのが難しいです。
あの個性が写しきれないというか。
ほんと、素晴らしい!(^_^)
Commented by film-gasoline at 2013-05-29 22:13
これはまたドデカイ構造物ですね(^^)
整然と並ぶ細いパイプ、湾曲した太いパイプとそこから放射状に伸びた鉄骨の丸穴がメカメカしくて萌えです♪
名古屋って凄いにゃ~。
そして、うまく人物まで収めてしまう黒顔羊さんはもっと凄いにゃ~(^^)
Commented by blackfacesheep at 2013-05-30 13:31
いけみさん、こんにちは。^^
オアシス21、広い場所なので超広角レンズで撮りたくなりますよね。^^
でもそうすると、間延びした写真になりやすいので、今回は6x6の標準で真四角で切り取ってやりました♪
Commented by blackfacesheep at 2013-05-30 13:32
film-gasolineさん、こんにちは。^^
はい~、とても巨大なんであります、お天気の良い日には壮観なんであります♪
人物はちょうど良い場所にいてくれたので、大きさ対比用に、端っこにいれさせていただきました。^^v
<< 2013年5月30日 ある燃え... 2013年5月28日 常滑焼の七福神 >>