Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年6月7日 初夏を反射するクロム鍍金
b0175964_1553211.jpg

自動二輪って、6x6によく似合う被写体かもしれません。
真四角構図によく似合うし、そのクロームメッキなパーツがフィルム表現によく映えるんですね。
こういうメタリックな表現、デジタルよりフィルムのほうがリアリティがあるように感じるんだよなあ・・・
なぜなのかよくわからないですが、不思議にそう思えるのです。^^;

愛知県日進市 愛知牧場にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-06-07 06:00 | Lights & Shadows | Comments(8)
Commented by amselchen at 2013-06-07 07:17
アナログのメンタルなくすぐりは心地よいのであります。
お写真のようなメタルの質感の心地よさ、デジタルでできるのはFOVEONだけでせうか?

さて一方、本日、今年二本目のフィルムの撮影が完了しました。あがってくるまでが楽しみなのもフィルムのよさ、このことであります。それにしてもフィルムの消費が激減してしまい月一どころではありまへんがなあ~凹凸
Commented by Ricky007 at 2013-06-07 12:08 x
金属の質感って、やはりフィルムが一枚上手ですよねぇ~
なんとなく、フィルムの無段階のグラデーションというか、諧調性あたり関係しているのかも...などと考察しております。
空とか雲とか...このあたりも圧倒的にフィルムなんであります!!
Commented by film-gasoline at 2013-06-07 19:12
クロームパーツにまとわりつくフレアが初夏のイメージですね〜^ ^
今や街で見かけるバイクはアメリカンとビッグスクーターだらけですね(^^;;
アメリカンもかっこいいですが、セパハン&バックステップのクラシックカフェレーサー好きとしては寂しい限りなのです(ー ー;)
Commented by blackfacesheep at 2013-06-07 22:07
アムゼルさん、こんにちは。^^
フィルム、確かにだんだんと売ってるところも少なくなり、使う人も少なくなってきましたねえ。^^;
とは言うものの、いまだに月に最低4本は撮ってますねえ。^^v
Commented by blackfacesheep at 2013-06-07 22:08
Rickyさん、こんにちは。^^
そーなんですよ、金属らしい質感で写るっていうのはフィルムのほうが有利ですよね。^^
そうそう、空や雲は、デジタルはズルをしてベタ塗にしてしまいますが、フィルムではあり得ません♪
Commented by blackfacesheep at 2013-06-07 22:11
film-gasolineさん、こんにちは。^^
旧車の魅力はこのクロムパーツですよね~、きょうびの車にはまずないですから♪
私も欧州系のカフェレーサーのコンパクトで精悍な雰囲気、大好きですよ~。^^v
Commented by 皐月の樹 at 2013-06-07 22:25 x
おー!ドラッグ・スターのエンブレム、カッコいい~!
でも、YAMAHA、こんなアメリカン出していたんですね~・・・知りませんでした^^;
かつてドラッグスターといえば、V-MAXだったと思うのですが・・・^^;

こういうクロームめっきの質感、仰るとおり、フィルムの方が印象に近いように思いますね。デジタルだと、発色が良すぎるというか、妙に反射が明るかったり、逆に黒くなったり・・・^^;
フィルムが勝っているところ、まだまだありますね~^o^/
Commented by blackfacesheep at 2013-06-07 22:49
皐月の樹さん、こんにちは。^^
YAMAHAって、結構器用な会社なのかもしれません、オリジナリティがあるようなないような、楽器の世界でもそうです、あはは。^^;
金属光沢、ネガでもポジでもそれらしく写るってのは、飛び難さとは関係ないのかもしれませんね、でもなんでだろう・・・^^;
<< 2013年6月8日 お買い得品... 2013年6月6日 碧空の灯台 >>