Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年6月22日 叫ぶ樹木
b0175964_14142486.jpg

名古屋の広小路通り、たくさんの彫刻が設置されております・・・この写真でも左側に少女像が写っています。
でも、ばけぺんの165mm、F5.6まで絞ってもボケが大きすぎるなあ・・・よくわからないかも~。^^;

ま、それはさておき・・・
この写真で撮りたかったのはこの樹木の口なんであります。
なにかを一生懸命叫んでいるように見えませんか?
私には「撮ってくれ~」と叫んでいるように見えたので、「しばし待たれい・・・」とばけぺんを取り出して撮影してあげました。^^v

これ、枝が折れた跡が広がってこんな感じになってしまったんでしょうね。
自然の創る彫刻も、人間の造る彫刻に負けず劣らず、なかなかシュールな味わいに満ちているんであります♪

名古屋市中区 広小路通りにて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Pentax 67 165mm/F2.8
Fujichrome Velvia 100F (RVP F)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-06-22 06:00 | Snap Shooting | Comments(8)
Commented by 皐月の樹 at 2013-06-22 20:22 x
お~、これは叫んでおりますね~!かなり大きな口を開けてます!
ムンクにも匹敵する叫びなんでございます~!^o^
下唇(?)の感じが何ともリアルです!^^; ちょっと水木しげるの世界も垣間見えるような・・・^^;

バケペンの165mm、仰るとおりこのくらいの距離感だとF5.6もボケボケですね~^^; 背景の銅像、言われて初めて気付きました~^^;
Commented by film-gasoline at 2013-06-22 21:46
うわ〜!
これは怖いくらいリアルな樹木の口ですね(^^)
確かに叫んでるように見える・・・
あれ?、ず〜っと見てたら歌ってるように見えてきた・・・
さらに見てたら、あくびをしているようにも見えるぞ〜(笑)
まるで心理テストみたいですね(^^;)
F5.6でこのボケですか?
中判恐るべし(^^)
Commented by ichizo77 at 2013-06-22 22:18
じーっと見てたら、「クリムゾン・キングの宮殿」に見えてきましたよ。
バケペンの描写、相変わらずすごい立体感ですね。
ちなみに、私のバケペン、311以来アトムレンズが怖くなり、
オールシーズン冬眠中です^^;
Commented by blackfacesheep at 2013-06-23 01:03
皐月の樹さん、こんにちは。^^
そーなんですよ、この下唇が何とも言えずにリアルなんですわ。^^v
ばけぺんの165㎜、中望遠なんですが、ちょっと桁外れな中望遠ですね。^^;
Commented by blackfacesheep at 2013-06-23 01:04
film-gasolineさん、こんにちは。^^
わはは、いろいろな感情を投影できるロールシャッハテストの口なのかも。^^
中判、開放もものすごいんですが、中間絞も面白いです、昔は何が何でも開放でしたが、最近F4から5.6で撮ることも多くなってきました。^^
Commented by blackfacesheep at 2013-06-23 01:06
ichizo77さん、こんにちは。^^
お~、ありましたなあ、英国プログレの金字塔、「クリムゾン・キングの宮殿」♪
ばけぺん、私もさすがに真夏に持って歩くのはしんどいので、7月~8月は軽量級中判にとってかわられますね。^^;
Commented by いけみ at 2013-06-23 15:14 x
キャプテンウルトラに出てくる怪獣みたい‥
名前は何て言ったっけ‥
忘れた(^_^;
Commented by blackfacesheep at 2013-06-24 14:27
いけみさん、こんにちは。^^
うんうん、そーいや、こんなの出てきたよねえ。
私も思えだせません・・・ウルトラQからウルトラセブンあたりまでなら、よ~く覚えてるんだけどなあ。^^;
<< 2013年6月23日 GWの化学工場 2013年6月21日 Daze... >>