Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年6月26日 美濃電は冷凍ミカンの思い出
b0175964_971050.jpg

私は幼いころ東京に住んでいましたが、母の実家は岐阜県関市にありました。
そのため、母の実家に帰るときには東海道線で岐阜駅まで行き、そこから徹明町経由で美濃電に乗り換えて関へむかったものでした。
昭和30年代の鉄道旅行、時間はかかりましたが楽しかったですね。
母に冷凍ミカンを剥いてもらい、それを食べながら車窓からの風景を見たり故郷の話を聞く・・・もっと長く電車に乗っていたいと思ったものです。

先日、ペンタックスリコー写真塾の街歩きで岐阜市に行きましたが、そのときに懐かしい出会いがありました。
JR岐阜駅から柳ヶ瀬に向かって歩いていく途中の金公園で、こんな路面電車が静態展示されているのを見つけたのです。
この路面電車、この写真ではわかりにくいですが、運転席の後ろに丸窓があるのが特徴です。
これ、どっかで見た覚えがあるなあ・・・と思って、撮影後調べてみたら、まさしく幼い時に見たあの美濃電だったのです。^^
おお、そうだったのか・・・
亡き母との楽しい旅行が思い出され、思わず遠くを見つめる視線になってしまいました。

この美濃電510型は1926年に建造され、その後改造を受けながら21世紀初頭まで営業運転に充てられていたそうですが、2005年4月1日に全線が廃止されてしまいました。
この大正生まれのノスタルジックな美濃電、デジタルでも撮りましたがやはり敬意を表すために、ばけぺんで撮ってやりました。
うむ、浅い被写界深度の中に浮き上がる感じが実に良いんであります♪

岐阜県岐阜市金町5 金公園にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 67 105mm/F2.4
ILFORD FP4 PLUS 125
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-06-26 06:00 | Still Life | Comments(12)
Commented by Ricky007 at 2013-06-26 12:48 x
昔は、帰省やらなんやらで混んでいる電車に新聞紙を敷いて...コトコト揺られましたねェ~
思い出のなかでは、いつもそこには父はおらず、母と姉と三人で。
冷凍ミカンなつかしいなぁ~小学校の給食にも出てましたわ(笑)
Commented by film-gasoline at 2013-06-26 18:23
美濃電みごとに浮き上がってますね〜^ ^
路面電車はいつ見ても、趣きがあっていいですね^ ^
冷凍みかんなんかもう懐かしくてしょうがないです^ ^
食べた後はよく包装用のネットをかぶって遊びましたよ〜!
↑おれだけ?^^;
Commented by 風つかい at 2013-06-26 23:10 x
 初めまして、風つかいと申します。黒顔羊さんのことは、ペンタ板でよく存じてまして、ブログも見させていただいておりました。そのセンスの良さ、豊富な知識に圧倒されつつ楽しく拝見していました。
 Ricky007さんや、皐月の樹さんに影響されて、フィルム撮影の面白さに回帰しつつあります。というかどっぷり浸かってます。やっと少し120フィルムの現像にも慣れてきています。今度初めてブログを開設しましたのでよかったら覗いてみてください。ほんとに右も左も解らないことだらけですので、ぜひアドバイスを頂けたらと思います。
Commented by blackfacesheep at 2013-06-27 00:18
Rickyさん、こんにちは。^^
そーそー、昔は新聞紙を敷いて床に座って電車旅行しましたよねえ、懐かしい。^^
冷凍ミカンもご存知ですか・・・Rickyさん、私よりだいぶ若いのに、結構古いことをよく知っていて驚かされます。^^v
Commented by blackfacesheep at 2013-06-27 00:19
film-gasolineさん、こんにちは。^^
路面電車って、ローテクな部分が写欲をそそるんですよねえ、ハイテクでモダンな電車は撮る気がしません♪
わはは、私もあの冷凍ミカンのネットを被って遊びました、男の子はみんなやったんじゃないかなあ。^^v
Commented by blackfacesheep at 2013-06-27 00:22
風つかいさん、こんにちは&いらっしゃいませ。^^
お名前はPentax板で時々見ましたので存じております、かっこいいですねえ、ナウシカみたいです♪
自家現像をされてるのですか、それは素晴らしい・・・私はもうさすがに自分で現像まではようやりません、家族があの匂いにうるさくて。^^;
でも、フィルムでなければ写せないもの、中判でなければ写せないものがあるのは事実、まだまだ手放せませんね。^^v
また遊びに来てくださいね♪
Commented by 844-41 at 2013-06-27 00:31
うわっ、これはかっこいいい!!
この時代の電車のデザインは、被写体としてたまらない魅力にあふれています☆

以前、欧州でスイスのジュネーブからドイツのドルトムンドまで列車で10時間掛けて移動したのですが、
景色を楽しんだり、車掌と雑談したり、食堂車で料理を楽しんだり。。。
鉄道が快適になり、スピードが上がるのは、確かに便利なんですけれども、
移動手段も旅行の一部であった昔の方が、良かったのでは!?ってよく思います。
Commented by いけみ at 2013-06-27 01:22 x
今のようにコンビニで、いろんなスイーツが食べられない当時
冷凍ミカンは年間を通して、果物をいただける貴重なもので
私も思い出があります(笑)
日頃忘れていることも
視覚聴覚嗅覚に反応して思い出すことがあり
彼岸、盆にかかわらず、
お母さまには良い供養になったでしょう、ねぇ(^_^)
Commented by blackfacesheep at 2013-06-27 19:19
844-41さん、こんにちは。^^
空力とか考えなかった時代の列車のデザインは、ごつくて男心をくすぐりますよねえ♪
ジュネーブからドルトムントまで10時間ですか~、そりゃ楽しかったでしょうね、私もドイツの鉄道旅行は大好きです。^^v
Commented by blackfacesheep at 2013-06-27 19:22
いけみさん、こんにちは。^^
あはは、やはり冷凍ミカンに反応する世代なんですね~、今は他にも美味しいものがいっぱいありますけど、あのインパクトは忘れられん♪
そー、時々日常の中から母親のことを思い出すこと、多いです、うむ、あとで線香をたむけようっと。^^v
Commented by 皐月の樹 at 2013-06-27 23:01 x
なるほど~、この電車には、そういう思い出が合ったんですね~!
私も、昔、ディーゼル車で引かれる板張りの車両に乗って、母や兄弟と乗っておりました。冷凍みかん・・・美味しかったな~^o^

やっぱりこういうノスタルジックな被写体は、バケペン+B&Wが抜群ですね~!未だ、現役の車両にも見える錯覚を覚えます。
Commented by blackfacesheep at 2013-06-27 23:54
皐月の樹さん、こんにちは。^^
それそれ、板張りの車両ですよね~、ディーゼル機関車が牽引するやつ・・・独特のオイルの匂いが懐かしいです。^^
Rolleiflexも懐かしい描写は得意ですが、ばけぺんも負けてません、特にこの105㎜は恐るべきレンズであります♪
<< 2013年6月27日 怒りの錨 2013年6月25日 マヤ風味... >>