Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年6月28日 夏草に囲まれるフォード・トラクター
b0175964_12135646.jpg

今日は「撮り虎」であります。
豊田市北部の丘陵地帯で見かけたFORDのトラクターです。
このフォード、いつ見てもこの場所に放置されており、「撮り虎」フェチにはたまらない獲物なんであります。

最初はProvia RDPIIIを詰めたArsenal Kiev 88Cで撮り、その後Olympus Pen mini E-PM1で撮り、Nikon D600でも撮りました。
でも・・・真四角な6x6で撮った奴が一番好きです。

デジタル写真ブログにも書いたように、一つの小宇宙を形成するような落ち着きのある真四角構図、大好きなんであります。
なので、またしても6x6のRolleiflexで撮ってしまいました。^^;

愛知県みよし市にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-06-28 06:00 | Tractors | Comments(12)
Commented by 風つかい at 2013-06-28 07:22 x
おはようございます。まだほとんどコンテンツもないブログを見ていただきどうもありがとうございました。リンクの仕方もまだわからない状態ですが、分かり次第ぜひ黒顔羊さんへのリンクを張らせてください。お願いします。
 最近ブロニカEC TLという6×6カメラを入手しまして、75mmニッコールレンズで間四角切り取る世界が、難しくもあり、緊張感もありで、はまりつつあります。この頃ほとんどこればかり使っています。覗き込む世界が、自分の感覚にも、影響を与えてくれるような気がします。すいません、何を言っているのかわからないですよね。文章の作り方から鍛えなければと思います。乱文失礼しました。
 
Commented by blackfacesheep at 2013-06-28 15:27
風つかいさん、こんにちは。^^
リンク、こんなへたれで良ければどうぞご自由にやってくださいな。^^v
ブロニカEC-TLですか・・・ウェストレベルのくせにTTL測光ができるモデルですよね、画期的な構造で憧れます~♪
Commented by Ricky007 at 2013-06-28 17:11 x
むぅ~やはり66いいなぁ~
FORDもいいなぁ~(笑)
むぅ~PENTAXの機材を若干整理が必要かも...ああぁ~自分はいったいどこに向っているんだろう??
Commented by film-gasoline at 2013-06-28 19:17
これは例の青いフォードですね。^ ^
カメラと季節が変わるとかなり雰囲気も変わりますね。^ ^
最近こういったカッチョイイ真四角フォーマットの写真をたくさん見せていただいているおかげで、感受性の強い年頃の心は揺れ動いております。^ ^
バケペンもいいけど、6x6カメラも欲しいよ〜!
Commented by 皐月の樹 at 2013-06-28 22:15 x
うん、これは6×6が実に嵌りますね~!
やっぱりテッサーの描写、いつみてもリアルです!^o^/
アクロスで描かれる、夏草の勢い、初夏の青空と白い雲のトーン、実に美しいですね~!

ヴィヴィアン・マイヤーさんの真四角の世界が、女性目線の小宇宙であるならば、黒顔羊さんの切り取られる6×6は、ハードボイルドな男の世界ですね~!^o^/
Commented by blackfacesheep at 2013-06-28 22:39
Rickyさん、こんにちは。^^
あはは、真四角の魔力に取りつかれましたか・・・いや、しょーもないものを撮っても真四角だと2割は魅力があがります。^^v
6x6、いろんな選択肢がありますよ、レトロに蛇腹や二眼レフで行くのもよし、モダンにハッセルで行くのも良し・・・あはは。^^
Commented by blackfacesheep at 2013-06-28 22:42
film-gasolineさん、こんにちは。^^
そーですそーです、film-gasolineさんが反応してくださった例の青いフォードです♪
6x6良いですよぉ、初代ミニとかヒーレー・スプライトに乗り、助手席にはRolleiflex・・・めっちゃかっちょええんであります、お勧めです♪
Commented by blackfacesheep at 2013-06-28 22:44
皐月の樹さん、こんにちは。^^
はい~、私より年上のくせにいまだにキレまくるテッサー75㎜/F3.5、恐るべしなんであります。^^v
そのうち、Michael Kennaみたいなストイックな6x6写真を撮ってみたいと思っております~、皐月の樹さんも気に入るかも、Kennna♪
Commented by 皐月の樹 at 2013-06-28 23:55 x
またまた失礼致します~^^;

Micheal Kennaさん・・・早速ググッてみました~。
凄いですね~、この画作り!作為感みなぎるお写真の数々です!
ある意味、ヴィヴィアン・マイヤーさんとは対照的ですね~。ヴィヴィアンさんのは、どちらかと言うとリアリズムに思いました。

このKennaさんのお写真、見ると北海道での作品が多いんですね~!ん~、日本の美を、こういう表現されるんだ~、と思いました。
勉強になりました!
作品集・・・Amazonで探してみようかな~^^;
Commented by blackfacesheep at 2013-06-29 01:24
皐月の樹さん、さっそくマイケル・ケンナさん、見てきましたか。^^
凄いよね、あの風景写真・・・心に突き刺さってくる造形美です。
ものによっては10時間露光とかやってるみたいです・・・手間かけてますわ。^^v
Commented by 風つかい at 2013-06-29 17:29 x
黒顔羊さんの1連のブログ、非常に刺激的です。海外の作家の紹介には写真表現の多様さ、その力強さを感じます。メディアとしての写真の力は今までとても小さいものだと思い込んでいましたが、紹介される写真を見ると、同じカメラを使っているとは思えないほど影響力があります。また写真を撮るのが楽しくなりました。
Commented by blackfacesheep at 2013-06-29 22:31
風つかいさん、こんにちは。^^
私も写真塾の塾長の三浦先生からいろんな刺激を受け、ネットで確認して感動している毎日なんですよ。^^
写真の可能性って、本当にまだまだいっぱいありそうです・・・これからも一枚でも多くの良質な写真を見て勉強していきますわ~♪
<< 2013年6月29日 遅延する左側 2013年6月27日 怒りの錨 >>