Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年9月13日 サバンナの一本木
b0175964_2103356.jpg

すでにデジタルブログではご紹介済みの豊田市の白浜公園ですが、フィルム写真ブログでは「一本木シリーズ」としてアップいたします。^^
ここは矢作川に掛けられた豊田大橋の西詰で、川沿いが広々とした公園になっております。
ところどころに、いかにもアフリカのサバンナを思わせる見事な独立樹が植わっているんですね~。
豊田市の公園設計担当者、気がきくと言うかお茶目と言うか・・・アフリカの動物のオブジェをここに設置したんであります♪
左に見えている豊田スタジアムの異形さえなければ、「なんちゃってアフリカ」写真になるんであります。^^;

愛知県豊田市白浜町 白浜公園にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford Pan F Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-09-13 06:00 | Japanese Landscapes | Comments(10)
Commented by Ricky007 at 2013-09-13 12:11 x
「野生の王国」のテーマが流れてきそうですね。
しかし...ゾウさんとシマウマの縮尺が...ご愛嬌ってことですね。
もっともゾウの縮尺が正しいと子供たちが遊べませんからね(笑)
こんもりとした立派な木ですね。
ああぁ~おいらも探さなきゃナァ~
Commented by film-gasoline at 2013-09-13 14:00
写真もナイスですがタイトルもナイスですね~♪
この一本木を見て閃いたのかな?豊田市の公園設計担当者さんユニークな方なんですね(笑)
カタチも良い素敵な一本木ですね。(^^)v
Commented by blackfacesheep at 2013-09-13 23:43
Rickyさん、こんにちは。^^
あはは、縮尺ですか~、そこまで凝ってはいないようです、子供優先の設計ですね♪
こういう場所、何気なく車で通りかかって、気になって再訪して「おおおおお・・・」ってことが多いですよ。^^v
Commented by blackfacesheep at 2013-09-13 23:44
film-gasolineさん、こんにちは。^^
なはは、「なんちゃってサバンナ」ではあるのですけど、絵柄がもうこれしかない、って感じでしたからねえ。^^;
結構この樹形を保つのには公園関係者も苦労しているようで、時々剪定が入っているのを見ますよ~。^^
Commented by 皐月の樹 at 2013-09-14 00:39 x
お~、ここはあの公園ですね~!シュールな動物たちが集う!^^;
見事なサバンナの木ですね~!木陰も見事なんでございます~!愛知の夏の日差しは、サバンナの日差しにも負けない!ってところですね~v^o^
一本木は、横に広がって行くので、形が末広がりになって美しいですね~!この~木なんの木・・・の木を思い浮かべます!^o^
Commented by いけみ at 2013-09-14 01:57 x
ゾウとシマウマが実寸大ならば
すんごく大きな木です。
この木何の木気になる木っすね(^_^)
Commented by 風つかい at 2013-09-14 04:37 x
この頃モノクロの現像について、変えてみようかなとおもうことがあります。特にこのIlford PANF Plus 50の白と黒の対比の鮮やかさを見ると、ロジナール静止現像の限界をかんじます。黒顔羊さんのモノクロポートレイトを見ても好きな描写は黒が締りそして白がバージンホワイト
の物が多いです。白を白く、黒をあくまでも黒く、そんな現像を目指そうと思います。
Commented by blackfacesheep at 2013-09-14 09:49
皐月の樹さん、こんにちは。^^
そーそー、あのシュールなアフリカ公園であります、お天気の良い日は本当に日本に見えません♪
なるほど、そーいやあのCMの木にも似てますよねえ、こういうこんもりとした形の良い樹、とても気になる木なんであります。^^v
Commented by blackfacesheep at 2013-09-14 09:52
いけみさん、こんにちは。^^
わはは、シマウマはともかく、象が実寸だったら、天然記念物になってそうな木ですよね。^^;
受講100メートル、もはや植物ではないかも・・・^^;;;
Commented by blackfacesheep at 2013-09-14 09:57
風つかいさん、こんにちは。^^
私は自家現像しないのでノウハウが何もないんですが、フィルムによって現像方法は違うんでしょうね。
Ilford Pan F Plus 50は明らかにアクロスと違う個性で、クラシックで力強いテイストが気に入ってます。^^
<< 2013年9月14日 炎天下の... 2013年9月12日 陰りゆく... >>