Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年10月4日 周りは赤でも俺は白
b0175964_17562895.jpg

9月9日にデジタル写真ブログでご紹介した、豊田市内を流れる逢妻女川の土手に咲く白いヒガンバナです。
いわゆるアルビノなんでしょうが、周りが全部赤なのにこの子だけは白、というのが実にはっきりとしたコントラストで面白かったです。
人間社会だと、周囲と違うことをやろうとすると、勇気がいることが多いです・・・
この白いヒガンバナ、「周りと違ってて何が悪い、無問題だぜ」と言っているようでした・・・うむ、君はえらい、撮ってあげよう、ばしゃこ~ん。^^v

これを撮ったのはまさしくお彼岸のころでした・・・去年は開花が遅れたヒガンバナですが、今年は律儀に暦通りでしたね。
ここは我家から豊田市中心部に行くときに通る道路沿いなので、いつ満開になるかを常にチェックできるので、とてもありがたい撮影場所です。^^

ばけぺんの55mm/F4で撮りましたが、このレンズ、135判に換算すると28㎜に相当する広角レンズなのにあまり広角っぽく写りません。^^;
フォーマットが大きくなるにつれて、広角でのパースペクティブって感じなくなるんでしょうか・・・それともF4絞開放なので、ボケの大きさで広角っぽく見えないんでしょうか、ねえ。

愛知県豊田市宮上町6丁目 逢妻女川にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Pentax 6x7 55mm/F4
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-10-04 06:00 | Flowers & Plants | Comments(12)
Commented by canandaigua-ny at 2013-10-04 11:15
半田より、こちらの方が見応えあるようにも思います。笑
一面に咲いてますね。
白メインで、周りのボケ感、雰囲気がよいです〜。

白い彼岸花は品種ではなく、DNAによるアルビノですか?
最近よく見掛けるようになりました。
赤、白以外にもありませんか?
Commented by いけみ at 2013-10-04 12:25 x
濃厚な発色ですね♪
白い彼岸花はたまに見ますけど
原生種なんでしょうかねぇ。
いつも不思議です(^_^)
Commented by Ricky007 at 2013-10-04 15:33 x
おおぉ~迫力の写真ですねぇ~さすがバケペン!
広角っぽくないのは、やっぱりバックフォーカスの長さが関係しているんですかねぇ~!それとも口径の大きさかなぁ~?
理屈はわかりませんが、安コンデジで撮るとめちゃくちゃゆがむもんなぁ~!
Commented by 風つかい at 2013-10-04 18:49 x
強い赤の背景から白の彼岸花が際立ちとてもフォトジェニックです。
解放の絞りを使って描写された花は優しいフレアーを纏って実に美しいです。遠くの人影も奥行きを感じさせていて、無駄のない切り取り、勉強になります。
Commented by film-gasoline at 2013-10-04 22:23
見渡す限り紅、紅、紅・・・
白はこの子だけ・・・
なんだか紅白歌合戦の紅組の応援コメントみたいになってしまいましたね(笑)
見事な孤独感、素敵~♪
確かに広角っぽくないですね~。
ボケも凄いし、歪みもない・・・
明瞭度スライダーは左に行ってますか?^^;
Commented by blackfacesheep at 2013-10-05 08:14
Canさん、こんにちは。^^
半田の岩滑に比べると、この豊田市の逢妻女川は知名度が低いので、観光客が少なくてゆっくりとみられますよ♪
ヒガンバナの白、種類が違う「シロバナヒガンバナ」ってのもあるみたいですが、これはどうやら突然変異なんじゃないかなあ。^^
Commented by blackfacesheep at 2013-10-05 08:16
いけみさん、こんにちは。^^
RDPIII、割合とニュートラルな発色のフィルムですが、アンダーっぽく落としてやったので、「濃厚~♪」な色味になりましたねえ♪
この白いヒガンバナ、赤の群生の中にぽつんとありましたので、おそらく突然変異だと思うんですが、本当はどうなんでしょう・・・^^;
Commented by blackfacesheep at 2013-10-05 08:18
Rickyさん、こんにちは。^^
ばけぺん、標準の105㎜や中望遠の165㎜も豪快ですが、不思議度はこの55㎜が一番高いんじゃないでしょうか。^^;
フォーマットが大きくなればなるほど、広角っぽくない広角写真になるような気がします。
Commented by blackfacesheep at 2013-10-05 08:19
風つかいさん、こんにちは。^^
真っ赤なヒガンバナの群生の中に、一本だけ白・・・これは、「撮ってください~」と言ってるように見えましたよ♪
55㎜の使用頻度はそれほど高くないんですが、もうちょっと使いこなさなくては、と思ってしまいますね。^^
Commented by blackfacesheep at 2013-10-05 08:21
film-gasolineさん、こんにちは。^^
あはは、そーなんですよ・・・紅白歌合戦とか源平の戦いとか、いろんなタイトルが付けられそうでした。^^
LRの明瞭度スライダー、これは何にもいじってませんね・・・コントラストは多少あげてますが、基本的には光学的な描写、そのままです。
Commented by 皐月の樹 at 2013-10-05 19:28 x
白い彼岸花、まだ実物を見たことがございません~^^;
真っ赤な群生の中に咲いていると、一際目立ちますね~!
まさに主張しております。

これ、55mmですか~!
広角とは思えない、ボケですね!
でも、確かに背景は広いですね!
ん~、45mmではここまでのボケはなかなか出し辛いんでございます~!^^;
Commented by blackfacesheep at 2013-10-05 22:53
皐月の樹さん、こんにちは。^^
越後では赤いヒガンバナですら見かけることが少ないっておっしゃってましたから、ましてや少数派の白は難しいでしょうね。^^
55㎜って、135判なら標準レンズだし、そのF4ですからきっちりボケるんですよね・・・45㎜でも近接なら間違いなくボケますよ♪
<< 2013年10月5日 夕焼けを... 2013年10月3日 街角のH... >>