Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年10月18日 完熟を待つ柿の木
b0175964_19133253.jpg

10月も中旬を過ぎ、だんだん秋も深まってきた感じです。
これは先月下旬に撮った柿の木ですが、まだ未熟で、実は緑色でしたねえ。
あれから2週間ちょっと経ちましたので、そろそろ熟してきたころかもしれませんね・・・すぐ近所なので、見に行って来ようかな。^^

愛知県みよし市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4 with C-PL Filter
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-10-18 06:00 | Japanese Landscapes | Comments(8)
Commented by amselchen at 2013-10-18 16:47
こっちはもう晩秋から初冬の雰囲気であります。朝晩は暖房を入れてます凹
それにつけても、いつもながらの素敵なボケ~、惚れ惚れしますねえ~♪
Commented by Ricky007 at 2013-10-18 17:08 x
強烈に浮いておりますねェ~これは、すごい!アハハ!
105mmってのに加えて、F2.4の御利益ですね!
Rolleiflexは、レンズ交換できんからなぁ~!
Commented by film-gasoline at 2013-10-18 22:26
わははは〜
まるでオモチャの柿の木みたいに見えますね〜。^^
お見事であります。
バケペン105mmは強烈ですね〜!
こちらの柿の実はもう色づいてますよ、昨日も撮ろうか迷った柿の木がありました。^^;
Commented by blackfacesheep at 2013-10-18 23:10
アムゼル師匠、こんにちは。^^
ほ~、さすがドイツは北国ですね、もう初冬ですか・・・
ばけぺんのこのレンズ、135判に換算すると50mm/f1.2ですね、どーすか、SONY α7でRikenon 50mm/f1.2、逝ってみては♪
Commented by blackfacesheep at 2013-10-18 23:11
Rickyさん、こんにちは。^^
ばけぺんの105㎜/f2.4、思わず開放で撮りたくなるレンズですね~♪
このレンズを付けると、95%は開放で撮ってます・・・減光用フィルター、必須なんであります。^^v
Commented by blackfacesheep at 2013-10-18 23:13
film-gasolineさん、こんにちは。^^
最近のデジタルは「ジオラマ効果」がつけられるものが多いですが、やはり光学的ミニチュア感覚には敵いません。
大判で、ティルトレンズを使ったらさぞや気持ちがいいだろうなあ、楽しいだろうなあ、と思ってしまいます。^^;
Commented by 皐月の樹 at 2013-10-19 00:04 x
お~、これはとても背の低い柿の木ですね~!
あ、あるいはバケペン+105mmのミニチュア効果でしょうかね?^^;
秋の味覚ですね~!
柿が色付き始めると、秋が深まってきたな~という感じを受けますね。
「柿食えば~・・・」
ん~、お寺の近くで柿の木を探してみたくなりました~!
インスピレーション、ありがとうございます!^o^/
Commented by いけみ at 2013-10-19 01:59 x
そー、柿はまだですね。
こんところの冷え込みで、色づき始めるのでしょうか(^_^)
<< 2013年10月19日 残暑の納屋橋 2013年10月17日 地下か... >>