Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年11月18日 アートを主張するドラム缶
b0175964_1745421.jpg

デジタル写真ブログで2013年11月13日にご紹介した「晩秋の臨海工業地帯」、Rolleiflexでも撮っておりました。
デジタルではブリーチバイパスで仕上げましたが、こちらはB&Wフィルムのアクロスですからハナからハードボイルドなんであります♪
やはりこういう場所はストイックに真四角・色なしで撮るのが正解だなあ、うん♪

さて、このドラム缶、錆び方がものすごくて実にフォトジェニックですね~。^^
上の方は腐食して穴が開いているし、得体の知れ液体の痕跡がその外部を覆っております・・・中に何が入っていたんだろう・・・^^;
いずれにせよ、こういう得難いマチエールを持ったドラム缶、まさしくモダン・アートなんでありました♪

名古屋市港区潮見町 名古屋港九号地にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros with Fuji Microfine 7 min. at 24 deg. C
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-11-18 06:00 | Rusty Scene | Comments(12)
Commented by Ricky007 at 2013-11-18 12:50 x
ここにおいてあったドラム缶やツール類の錆び方は半端なかったっす(笑)
こういう風に撮られていたんですね!フムフム!
Commented by koh11 at 2013-11-18 17:46 x
こんばんは。
圧倒的な存在感です。
やはりモノクロだと迫力が出ますね。
お見事です。
Commented by speedstar-dhy at 2013-11-18 20:24
こんばんは。
これは撮りたくなりますね。
ローライで撮りたくなります(*^_^*)。
Commented by film-gasoline at 2013-11-18 21:32
うううう・・・
これは凄い!
錆穴から得体の知れない汁を垂らしてます。^^;
迫力満点ですね。
常に背景を巧く取り入れ臨場感を増幅させるあたり、さすが黒顔羊師匠なのであります(^^)v
Commented by いけみ at 2013-11-18 22:23 x
時間が経過したドラム缶はたまに見ますけど
新品って、どこで消費されているんだろ?
地下鉄の電車はどこから入れるんだろう?
くらい、興味津々♪
あっ、昭和ネタっす(笑)
Commented by blackfacesheep at 2013-11-18 22:26
Rickyさん、こんにちは。^^
なにしろ海沿いですからねえ、思い切り、心行くまで錆びてましたよねえ♪
日陰だし、とりあえず絞開け気味ではありますが、Tessarなので、さほどぼけませんわ。^^;
Commented by blackfacesheep at 2013-11-18 22:27
koh11さん、こんにちは。^^
カラーでも迫力がありましたが、B&Wだと一段と凄みが増しましたねえ♪
被写体によって、B&Wに向くものと向かないものがありますが、これは劇向きでした。^^v
Commented by blackfacesheep at 2013-11-18 22:28
speedstar-dhyさん、こんにちは。^^
そーそー、真四角な世界に収めたくなりますねえ♪
ばけぺんで撮ってもいいんですが、そのときは絞開放だろうなあ。^^
Commented by blackfacesheep at 2013-11-18 22:30
フィルガソさん、こんにちは。^^
この錆を見たら、感受性が先鋭化している錆銀メンバーなら間違いなく撮るんであります♪
まともな精神構造の一般人は・・・やっぱり撮らんだろうなあ。^^;
Commented by blackfacesheep at 2013-11-18 22:31
いけみさん、こんにちは。^^
新品のドラム缶ですか~、そういやおニューのドラム缶って見たことないですねえ。^^
ピカピカに輝くまっさらのドラム缶、撮ってみたいなあ♪
Commented by 皐月の樹 at 2013-11-19 05:41 x
いや~、まさしくアートですね~!
ん~、見落としておりました~^^; さすがでございます!^o^/
左上の背景にある円筒形のタンクへのアプローチに、左手前のペール缶、素晴らしいです~。
仕上げられたこの画作りが、アートに見えさせるんでございますね~!
勉強になります!
Commented by blackfacesheep at 2013-11-19 09:15
皐月の樹さん、こんにちは。^^
あの九号地、散歩しているといくらでも被写体が見つかるんですよね、錆銀の皆様なら楽しめたと思います。^^
一般人はこういう錆びたものにアートを感じないかもしれませんが、我々は強烈に感じるのであります♪
<< 2013年11月19日 金属光... 2013年11月17日 元気に... >>