Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年11月19日 金属光沢を従えたウチワカエデ
b0175964_1746011.jpg

11月1日に「きららの森」に行った際に、その駐車場で撮ったウチワカエデです。
このウチワカエデ、駐車場に生えておりましたので、そこに停めてあった自動二輪を背景にして撮ってみました。
ばけぺんの55㎜/F4、135判の28mm相当の広角レンズなんですが、広角感のないこと、おびただしいものがあります・・・
パースも付かないし、寄ればボケも大きいし、広く写る標準レンズって感じです。^^;

愛知県北設楽郡設楽町「きららの森」にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Pentax 6x7 55mm/F4
Fujichrome Provia 100F (RDPIII)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-11-19 06:00 | Flowers & Plants | Comments(8)
Commented by 皐月の樹 at 2013-11-19 06:15 x
おお~、この55mm、結構寄れそうですね!
67レンズ、45mmといい55mmといい、およそ広角とは思えない自然な遠近感ですね~!
バイクを従えて・・・という視点が素晴らしいんでございます~!
メタリックな玉ボケを、楓の背景に・・・華やかな晩秋の雰囲気ですね!
お洒落だ~!
RDPⅢの自然な発色も、また、いとうつくし!^o^/
Commented by Ricky007 at 2013-11-19 12:58 x
換算28mmですかっ!
さすがバケペンですねぇ~!
おっしゃる通り、広角感のないことおびただしい(笑)
背景...F4とは思えない盛大なボケ、金属の光沢...いかにもでない紅葉の描写がいいです。
Commented by blackfacesheep at 2013-11-19 21:48
皐月の樹さん、こんにちは。^^
はい、この55mm、35㎝まで寄れますので、近接時の強烈なボケを楽しめます♪
RDPIII、RVP系に比べるとおとなしめですが、くどくなくて好きであります。^^v
Commented by blackfacesheep at 2013-11-19 21:50
Rickyさん、こんにちは。^^
これでGRと同じ画角、ってのが信じられないような広角感のなさなんであります。^^;
誰でも撮れる「紅葉でござい・・・」ってのを撮ってしまうと、家元の「くらぁっ」って声が頭の中に響くんであります、あはは。^^;;;
Commented by film-gasoline at 2013-11-19 23:06
ふむふむ、これは135判の28mm相当とは思えませんね~。
歪みのない自然な写りと大きなボケ、いいな~♪
背景に無機質な金属の輝きを持ってくるところが巧い!
美しく色づいたウチワカエデがより活き活きして見えます(^^)v
Commented by blackfacesheep at 2013-11-19 23:44
フィルガソさん、こんにちは。^^
ばけぺんの55㎜って、不思議な写りをするんですよねえ・・・APS-Cの18㎜はもちろん、135判の28㎜とは大違いです。^^
やはりボケの大きさがすごくて、広角感がでないんでしょうねえ♪
Commented by いけみ at 2013-11-20 01:35 x
周辺の歪みがないのでいいですね♪
そーいやブロニカで同じくらいの焦点距離レンズを
持っていた。極めてみようか、にゃ?(^_^)
Commented by blackfacesheep at 2013-11-20 21:31
いけみさん、こんにちは。^^
そーそー、このレンズ、歪曲ってほとんどないですねえ、何を撮ってもまっすぐ写ります♪
6x6も50㎜あたりがいわゆる古典的広角レンズですよね、同じく広角感のない、ただ広く写る標準レンズ的描写の奴。^^v
<< 2013年11月20日 深まり... 2013年11月18日 アート... >>