Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2013年11月22日 犬と散歩する人々
b0175964_11461127.jpg


一本木写真に見えますが・・・
実は、わんこ散歩写真のスナップなんであります。

b0175964_11462528.jpg


こちらも石造りのモニュメントが主題に見えますが、その右に見える豆わんこと豆人物が主役なんであります。
近寄って撮ると不審者扱いされるし、写真としてもおもしろくないので公園のスナップの添景として入れさせてもらいました。



b0175964_11464692.jpgさて、この2枚の写真、実は現像ムラが凄かったんです。
左の写真がオリジナルです。
画面の左右両端が白っぽくなっておりますが、これが現像ムラで、これを回避するためにトリミングしました。

もちろん、Lightroomの段階フィルターでも修正できそうです。
でも、気持ちが悪いので、抜本的な現像ムラ解決のために、トラブルシューティングをしてみました。

このムラ、現像リールで考えると上下端に発生しています。
そこが過現像気味になっているということは・・・撹拌ムラかと。^^;

パターソンの現像タンクは撹拌棒を入れてかき回すタイプです。
どうやら勢いよく撹拌しすぎて、タンクの上部と下部で過大な過流が発生し、それによって上下が過現像になってしまったのではないでしょうか。

幅の広い120判フィルムはムラが出やすく、特に空を多く写すと出やすいようです。
次回の現像時には、そろーりそろーりと撹拌棒を回してみることにしてみます。^^;



愛知県みよし市にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros with Fuji Microfine (Stock, 10 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2013-11-22 06:00 | Snap Shooting | Comments(12)
Commented by kgr at 2013-11-22 08:06 x
おはようございます。
撹拌棒くるくるタイプはそうなるんですね。ネガ原版もハッキリそうなってますか? だとしたら他にも、フィルムがリールに接している部分だけが極端に薄いので、現像開始後しばらくの間はリールの方が液温より少し冷たかった…なんてのどうでしょう? あらかじめ前浴をされているのでしたら間違っているかもしれませんが。

他にエプソンのフィルムホルダーも、詳細に見てみるとちょっと怪しいんです。私はGT-X970ですが、フィルムを挟んだ状態で像面のすぐ両側部分、本来なら画像ではない部分に光が反射するようなんです。ネガはきれいなのにスキャン画像の端だけに白い帯が…ということが割と多く、どうやらホルダーの両端にスキャン時の光が反射して像面にいたずらする成分が含まれているかもしれないです。軽くペーパーで擦るなどして反射を抑えれば少しは良くなる可能性も。フィルムホルダーに関しては私も今思い出しましたので(笑)、近いうちに検証してみようと思います。
…その前にモノクロで撮らないと(笑)。
Commented by いけみ at 2013-11-22 11:41 x
なかなか奥が深いですね、自家現像。
女性を扱うようにやらなければ行けないのか‥
うしし(笑)
Commented by film-gasoline at 2013-11-22 12:53
おっ!一本木・・・
と思ったら、わんこ散歩写真のスナップ。
そして、石造りのモニュメントにも豆わんこと豆人物。^^;
単なるブツ撮りより面白みがありますね。(^^)v
でも、タイミングを待つのが一苦労ですね。^^;
しかし、この石造りのモニュメントかっちょいいですね~。
地震大丈夫かな~^^;
最近の自家現像のレポート面白く(失礼)拝見させていただいてます。^^
Commented at 2013-11-22 13:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Ricky007 at 2013-11-22 13:55 x
一本木じゃないのかっ(笑)
確かに見ていると、不思議と犬と散歩する人に目がいきますね。そして、なにやら不思議な構図に見えてきます。
なんだろう?
現像ムラかぁ~見えない場所での現象なんで検証が難しいですよねぇ~
攪拌棒を使わずに、上下転倒で攪拌するのはどうしょうか?
タンクに対して現像液を少なめ(フィルムがしっかり浸かる程度に少なめ)にして、上下転倒で攪拌すると、攪拌精度が上がると思います(ってか思ってます)。
ただ、私の場合はステンレスのリールなので、パターソンのフィルムホルダーのような厚みがないんですよねぇ~参考にならんか(笑)
Commented by 風つかい at 2013-11-22 16:48 x
私もRickyさんのやり方がいいのではと思っています。撹拌棒での撹拌は最初の1分だけで、後は蓋をして1分ごとに上下反転を勢い良く4回ほどして静止というやり方で、ほぼムラなくできています。
Commented by blackfacesheep at 2013-11-22 23:35
kgrさん、こんにちは。^^
ネガ原版を見る限り、はっきりと差がついているわけではない感じですが、でもスキャンするとこんな感じなんですよね。^^;
エプソンのフィルムホルダーかぁ・・・確かに怪しいところありますねえ・・・とりあえず、今日現像した分は撹拌方法を変えました。^^;;;
Commented by blackfacesheep at 2013-11-22 23:36
いけみさん、こんにちは。^^
はい~、簡単と言えば簡単だし、難しいと言えば、ちびりそうに難しいです。^^;
そー、この難しさは女性を扱うのと同じかも、いけみさん、いいところ、ついてくるなあ♪
Commented by blackfacesheep at 2013-11-22 23:39
film-gasolineさん、こんにちは。^^
この公園、休日の午前中は、わんこ散歩してる人がいっぱいいるので、さほど待たなくてもこんなのが撮れます♪
自家現像、どたばたやってますが、結構化学の実験みたいで面白いです・・・ローテクの極み、これぞフィルムの楽しさなんであります。^^
Commented by blackfacesheep at 2013-11-22 23:39
2013-11-22 13:22の鍵コメさん、こんにちは。^^
ご連絡ありがとうございます~、もろもろ了解です。^^v
Commented by blackfacesheep at 2013-11-22 23:41
Rickyさん、こんにちは。^^
そー、最近、トリッキーな一本木写真を撮ってます、なはは。^^;
今日も一本アクロスを現像しましたが、最初の1分だけは撹拌棒、残りは上下転倒方式で撹拌しました・・・今乾燥中ですが、良さげです♪
Commented by blackfacesheep at 2013-11-22 23:42
風つかいさん、こんにちは。^^
はい、今日のフィルムから、最初の1分間は撹拌棒、その後は上下転倒方式に変えてみました。
前回のムラムラに懲りて、あまり勢いよくはやらなかったんですが、どうなんでしょう・・・乾燥してスキャンするのが楽しみです♪
<< 2013年11月23日 光あふ... 2013年11月21日 人待ち... >>