Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2014年2月15日 赤錆チェーンに忍び寄る影
b0175964_11514336.jpg

赤く錆びたチェーンを撮ろうと思って、ポジショニングをいろいろやってみました。
結局、このポジションからの構図が一番気に入ったんですが、唯一の難点は自分の影が入ってしまうことです・・・
他のポジションはイマイチ気に入らない・・・ま、いいか・・・たまには・・・
ってことで、安易にシャッターを押してしまいました。
現像してみたら、そんな悪くない感じなので、タイトルに使ってしまいましたとさ、どほほほ~っ。^^;

愛知県愛知郡東郷町にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Kodak Professional T-MAX 100 with T-MAX Developer (1:4, 8.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.3
[PR]
by noblivion | 2014-02-15 06:00 | Rusty Scene | Comments(8)
Commented by 皐月の樹 at 2014-02-15 10:22 x
時々ございますよね~f(^^;
どうしても撮りたい構図で自分の影が入ってしまうこと…。
完全順光なので、光もいいんですよね…(^^;
私は結局構図を変えたりフレーミングを変えたりしてしまいますf(^^;

こうやって主題に加えて画作りされてしまうところが流石なんでございます~!
緊迫感が出て、いいアクセントになっております~!(^o^)
Commented by Ricky007 at 2014-02-15 14:05 x
この時期、まだまだ日が低いので、自分の影はいっちゃいますよね!
影から逃げ切れるときは、なるべくがんばりますが、致し方ない場合は、自分の影をいかにかっちょよくいれるかっ!って考えます(笑)
影が綺麗になるようにポージングしてみたりね...アハハ!
まぁ~ウエストレベルを除いている図の影ってあんまりかっちょよくないのがたまにきずですが(爆)
この写真は、ばっちり決まってますね!
少し斜めからの影っていいなぁ~!!
Commented by いけみ at 2014-02-15 17:45 x
自分の影は意図的な意味を持って入れ込むものなので
被写体に寄ると困りますね(^_^)
Commented by film-gasoline at 2014-02-15 22:09
はい、ありますね〜そんな事・・・
って、「おまえ〜、そんなに構図拘っているようにには見えんぞ!」と、ツッ込まれると困るんですが、ほんとにあります^^;
錆びたチェーンに何やら細工をしているようにも見えて、実にミステリアスでいいですね〜♪
Commented by blackfacesheep at 2014-02-15 23:30
皐月の樹さん、こんにちは。^^
場所によっては、撮影ポイントがひとつしかないところもあったりするんですよねえ。^^;
そうなると、撮影時間を変えるか、影の出にくい曇天に撮りに行くか・・・でも、この被写体はそこまで手間をかけようとは思いませんでした。^^;
Commented by blackfacesheep at 2014-02-15 23:32
Rickyさん、こんにちは。^^
あはは~、私も逃げ切れなくなると、割り切って「これは一種のセルポ」と思うことにしてます。^^v
ウェストレベルを構えているところって、お辞儀してますし、猫背になってますからねえ・・・上品ではありますが、クールじゃないかも。^^;
Commented by blackfacesheep at 2014-02-15 23:33
いけみさん、こんにちは。^^
そーなんですよ、セルポと思って入れるときはそれがメインなんですけどね。
他に被写体があるときは・・・迷惑なんですよねえ。^^;;;
Commented by blackfacesheep at 2014-02-15 23:35
フィルガソさん、こんにちは。^^
お~、影にまつわるトラブル、みんな似たような経験、してるんですねえ♪
写真を撮っているときには苦労するんですが、人に見せてもわかってもら寝ないときの方が多くて、唖然とするときもありますね。^^;
<< 2014年2月16日 禍々しき冬雲 2014年2月14日 二重人格... >>