Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2014年2月23日 港を照らす冬の光
b0175964_14491286.jpg

今年の冬は想定外の大雪が各地で降っており、自然災害の恐ろしさをまざまざと実感させれています。
東海地方でも山間部に行くと、孤立集落に近いところも結構ありますね。

でも、愛知県南部は幸いにも雪が積もることもなく、比較的暖かな冬になっているような気がします。
名古屋港に行っても、身を切るような寒さはなく、冬にしては珍しいのどかな光で満ちていたのでありました。
冬の光を撮ったつもりなんですが、なんとなくもっと暖かそうな光に見えますねえ・・・^^;

名古屋市港区 名古屋港ガーデンふ頭にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros with Fuji Microfine (Stock, 12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom
[PR]
by noblivion | 2014-02-23 06:00 | Lights & Shadows | Comments(8)
Commented by film-gasoline at 2014-02-23 09:53
清々しいトーンですね〜♪
確かに少し暖かみを感じてなんだかウキウキしてきますよ〜^^
この真四角の中に見事に収まった港の風景を拝見していたら、無性に行ってみたくなりました。
観光キャンペーンのポスターに使ったら効果抜群ですね^^
Commented by Ricky007 at 2014-02-23 12:18 x
おおぉ~フジを逆から見た図なのですね。
あったかそうでいいなぁ~!
全体の被写体が、スクエアフォーマットにきちんとおさまっている感じですで、気持ちがいい(笑)
Commented by いけみ at 2014-02-23 13:34 x
うちの方も雪無しでした。
ちょっと雪を撮って見たくて期待はしていたんですけど
大雪地方の方に比べれば天国なんでしょうね(^_^)
Commented by blackfacesheep at 2014-02-23 23:54
フィルガソさん、こんにちは。^^
冬の海と言うより、もうすでに春の海、って感じでした…なので、明るいサイアノでプロセスしてやりました♪
仙台港、昔フェリーで苫小牧へ行くときに寄港したことがあります・・・でも、震災でかなり被害を受けたんでしたっけね。
Commented by blackfacesheep at 2014-02-23 23:56
Rickyさん、こんにちは。^^
そうなんですよ、午後の日差しになると、「ふじ」の反対側から撮ったほうがフォトジェニックなんですね。^^
Rolleiflexで撮るときは、真四角構図に納まる場所を無意識に選んでおりますねえ♪
Commented by blackfacesheep at 2014-02-23 23:57
いけみさん、こんにちは。^^
愛知県でも穂の国は温暖で別世界のように感じます♪
あそこで雪が降ったら・・・日本中、ほとんど雪が降ってるんじゃないかなあ、たぶん。^^;
Commented by 皐月の樹 at 2014-02-25 22:49 x
おお~!
あの名古屋港の!こちらから見ると、こうなっていたんですね~。
こんなに船並んでたんだ~・・・と、今気付きました^^; 

雪は、怖いですね~。
越後は、ず~っと雪と付き合ってきた土地ですので、先人の知恵のお陰で我々は何も考えなくても暮らしていけているのが、やっぱりとても貴重なことなのだな~と気付かされます。
それにしても、行政の動きの遅さには・・・怒りを超えて、呆れになります。でも、命を落とした方もいらっしゃる事態で、呆れている場合ではないのですよね~>_<
Commented by blackfacesheep at 2014-02-26 09:54
皐月の樹さん、こんにちは。^^
名古屋港ガーデンふ頭、午後になると西側の水族館側から見るのがお勧めなんですよ♪
子どものころから雪のない地域でしか生活してませんから、もう雪国で生活するのは無理だろうな・・・って思います。^^;
<< 2014年2月24日 春を待つ農機 2014年2月22日 天神様のお使い >>