Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2014年5月5日 透明人間たちの円卓会議
b0175964_0422661.jpg

ま、言ってみれば、ベタなレディメイドの複写写真なんであります。
でも、複写でも撮影意図が明確ならアートになる・・・マルセル・デュシャンの「泉」が好例なんであります。^^;

あれ、何気なく見れば単なるお便器さまであります。
でも、20世紀でもっとも最もインパクトのあった現代芸術作品」において、500人の芸術家の投票結果では1位に選ばれた作品なんであります。
ピカソの上を行ってしまったんであります・・・たかが便器、されど便器、あだやおろそかにはできないアートなんであります。^^;

でもこれは、椅子とテーブルが並んでいるシーンを見て、まずタイトルが頭に浮かんでしまったので、撮ってしまった作品ですね。
深遠なる意図などまるでないんであります。^^;

愛知県豊田市大林町1-4-1 花遊庭にて
Mamiya C220 Professional
Mamiya Sekor DS 105mm/F3.5
Ilford Pan F Plus 50 (EI25)
Ilford Perceptol (1:2 Diluted, 16 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.4
[PR]
by noblivion | 2014-05-05 06:00 | Japanese Landscapes | Comments(6)
Commented by 皐月の樹 at 2014-05-05 09:59 x
デュシャンの泉、拝見しました~。知りませんでした~^^;
なるほど、哲学に訴えるアートですね~!
でも、日用品にアートの息吹を与える・・・これは職人の心ですね。
やはり、視点とセンスでございますね~^o^/

今日のお写真も、均等に並べられた椅子が心地よいんでございます!
105mmDSでしっかり浮かせて!
そこに誰かがいるように・・・まさに透明人間ですv^o^
円卓の上に会議の資料とか・・・あったり?^^;;;
Commented by gucci at 2014-05-05 15:46 x
なるほど、円卓会議か~
私なら、椅子の上に、テディーベア乗っけるとかしてしまうかもw
狙いが違う意図になってしますね^^;

デュシャンの泉ですか~お便器がピカソを超えるんですね~φ(..)
Commented by blackfacesheep at 2014-05-05 21:49
皐月の樹さん、こんにちは。^^
デュシャンの泉って、美の既成概念に対する挑戦状みたいなもんですね。^^;
モダンアートって、大好きなんですよ、なので、ピカソよりデュシャンを評価する人が居ても不思議じゃないと思います。^^
Commented by blackfacesheep at 2014-05-05 21:51
gucciさん、こんにちは。^^
なはは~、椅子の上に並べるなら、どうせなら目玉おやぢなんてどうっすか。^^;
デュシャンの「泉」のインパクト、当時は凄かったでしょうねえ、今やっても相当なインパクトがありそうですもんね。^^
Commented by film-gasoline at 2014-05-05 22:13
これも楽しい妄想ですね~^^
見える人が見たら見えるのかも~^^;
こうやって見ると私のDS無しとはボケ方が明らかにちがいますね!
確かにヘリアー系です、コレ^^;
デュシャンの泉、今日もひとつお利口になったど~(^^)v
Commented by blackfacesheep at 2014-05-05 22:33
フィルガソさん、こんにちは。^^
なはは、明るく楽しい妄想癖が伝染してしまったようで、難しい顔をして論議をしている透明人間が見えてしまいました。(って、ヲイ^^;)
そー、DSはヘリアー系の妖しさ満点のボケがでるんですよね、中判魔性のレンズなんであります♪
<< 2014年5月6日 シャンゼリ... 2014年5月4日 人待ち顔の... >>