Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2014年5月28日 初夏の光を楽しむ透明人間
b0175964_18404928.jpg

皐月の日差しを浴びて気持ちよさそうなガーデンチェアさん・・・
いや、心が綺麗な人なら、そこに透明人間が座っているのがわかると思います・・・なんちて。^^;
むしろ、霊感の強い人なら、って言いかえたほうが良いのかも・・・透明人間シリーズ、下手をすると心霊写真になっちまうかもしれませんね。^^;

この写真、逆ビネットで仕上げてみました。
Adobe Lightroomの「レンズ補正」の中にある周辺光量調整スライダーを、思い切り右に寄せてやりました。
画像中心部の露出はそのままに、周辺が明るくなります。

この写真、透明人間の座っている椅子(って、まだ言ってるぞ、こいつ^^;)に強い日差しが当たり、暗い背景との輝度差が大きくなっています。
中心部のハイライトを飛ばさず、周辺は暗く落ち込ませないようにするために、この補正機能を使いました。
元々Ilford Pan F Plus 50は階調が広くてシャドウが粘りますので、なかなか自然な感じで周辺のシャドウ部分が持ち上がってきますね♪
デジタルでこういうことをやると、HDRっぽい嘘くささが出がちなんですが、白黒フィルムは偉大なんであります。

とは言うものの・・・
ビネット好きな私の場合、このスライダーを左に寄せて「トンネル写真」を作るほうが多いんであります。^^;;;

愛知県豊田市大林町1-4-1 花遊庭にて
Mamiya C220 Professional
Mamiya Sekor DS 105mm/F3.5
Ilford Pan F Plus 50 (EI25)
Ilford Perceptol (1:2 Diluted, 16 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.4
[PR]
by noblivion | 2014-05-28 06:00 | Lights & Shadows | Comments(10)
Commented by film-gasoline at 2014-05-28 08:21
おお~! これは美しいご婦人ですね~♪
な~んちゃって(^^)v
私には誰も見えませんね^^;
透明人間シリーズ、思わず目を細めて見てしまいますね^^
テーブルが前ボケで入ってリアルさ倍増です。
逆ビネット、とても自然で気が付きませんでした。
Commented by swingphoto at 2014-05-28 10:44
スキャンすれば、デジタルデータですから
色々遊べるんですね。
Commented by Can at 2014-05-28 11:26 x
逆ビネット、なるほど〜。 面白いですね。
露出そのままに周りが明るくなるのですね。
透明人間が座っているかのように、椅子にスポットライトが当たり
奇麗なボケも出ています〜。

Commented by Ricky007 at 2014-05-28 11:43 x
おおぉ~逆ビネット!!
面白いですねぇ~
ふむふむ!メモメモ!
フィルム現像をサボってデジタルばかりやってますが、そろそろ現像しなきゃぁ~と思っているのですが、スキャンしたら、早速やってしまいそう♪
ビネットとは逆の意味で、中心に存在感がでますね。
Commented by gucci at 2014-05-28 12:03 x
椅子だけでなく、バックも雰囲気良いですね!
なるほど、逆ビネットですか〜
こういう使い方もあるのですね(^^)
日差しが強くなってきましたね〜
私もPanF+詰めておこうっと!

↓愛知牧場のこの雰囲気たまりませんな〜
私も乳牛にはお世話になっております(^^)
私はもっぱら低脂肪乳メインで飲んでますが・・・やはり濃厚な乳の方が美味しいですよね。
Commented by blackfacesheep at 2014-05-28 22:02
film-gasolineさん、こんにちは。^^
なははは、私の悪乗りにお付き合いしていただき、ありがとうございます~♪
透明人間シリーズ、なかなか「コレ」と言う被写体にお目にかからないので、見つけたら速攻、撮ってしまいます。^^v
Commented by blackfacesheep at 2014-05-28 22:06
swingphotoさん、こんにちは。^^
そーそー、デジタルデータにしてしまえば、後は焼こうが煮ようがこっちの勝ってなんであります♪
フィルムはハイライト側の階調が広いので、ポストプロセスの際もデジタルより無理が効いて楽しいですねえ。^^v
Commented by blackfacesheep at 2014-05-28 22:10
Canさん、こんにちは。^^
周辺減光補正のスライダーを使うと、スポットを当てたり外したり、いろいろできますね♪
透明人間シリーズの写真を撮るときには、ビネット調整って結構重要だったりします。^^v
Commented by blackfacesheep at 2014-05-28 22:15
Rickyさん、こんにちは。^^
光のよく当たっている被写体をデジタルで適正露出で撮ると、周辺は真っ黒けになってしまいますが、フィルムはOKですねえ♪
デジタルにはデジタルの良さがありますし、フィルムにはフィルムの良さがある・・・それぞれ活かしていけば良いのであります。^^v
Commented by blackfacesheep at 2014-05-28 22:19
gucciさん、こんにちは。^^
本来、周辺減光補正って、この逆ビネットほうなんですよね、トンネルみたいに写る低性能レンズを補正するために。^^;
アイボクの牛乳は、ホルスタインさんが作ってる割には、メジャーなミルクメーカーの牛乳よりは濃い気がします。^^
<< 2014年5月29日 伊太利空... 2014年5月27日 白黒、そ... >>