Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2014年8月1日 熱い静寂 #2
b0175964_20584915.jpg

今年の夏のテーマ写真、「熱い静寂」シリーズの第2段です。
炎天下の戸外を歩く人々の足取り、心なしか早足になっているような気がします・・・
エアコンの効いた涼しい室内へ逃げ込みたい、って言う気持ちが足に現れているのかもしれませんね。^^;

愛知県豊田市にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Kodak T-MAX Professional (EI50)
Kodak T-MAX Developer (1:9 Diluted, 11 minutes at 28 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.5
[PR]
by noblivion | 2014-08-01 06:00 | Lights & Shadows | Comments(8)
Commented by Ricky007 at 2014-08-01 12:26 x
これだけ暑いと足早にもなりますよねぇ~
照り返しが...いやんなる暑さを表現してますね!!
昔、東京で外回りのサラリーマンやっていたときのことを思いだします。
当時、銀行の冷房ってガンガンに効いていたので、なるべく非難できる銀行のあるルートを通って歩いていました...アハハ!
最近は、腐れOLが幅を利かせて冷房の設定を温度を上げる...などどいう暴挙がまかりとってますからねぇ~いかんことです...アハハ
昔は、オフィスでもタバコ吸い放題、冷房ガンガンの漢の世界...懐かしいです(笑)
Commented by gucci at 2014-08-01 17:44 x
影の濃さと照り返しが強烈な暑さを連想させますね〜
外で撮影していると、汗がヤバイです(^^ゞ
夕方になると、蚊が増えるしホント参ります(^_^;)
Commented by speedstar-dhy at 2014-08-01 21:43
こんばんは。
こういう所、自分も撮りたくなります。
夏らしさが出ていますね。
Commented by blackfacesheep at 2014-08-01 22:36
Rickyさん、こんにちは。^^
お天気が良い時は、なるべくおもてを歩きたくない季節です・・・名古屋市内だと、みんな地下街へ逃げます。^^;;;
外回りの営業マン、この季節は体重が減りましたよねえ、私も放し飼い状態の営業だったので、なかなかにタフな季節でしたわ。^^;
Commented by blackfacesheep at 2014-08-01 22:41
gucciさん、こんにちは。^^
ほんとほんと、汗をかきながら撮影していると、カメラが塩を吹きそうになりますよね。^^;
でも、真夏の撮影って爽快なので大好きなんであります♪
Commented by blackfacesheep at 2014-08-01 22:42
speedstar-dhyさん、こんにちは。^^
こういう情景なら、季節は関係ないはずなんですけどね~。^^;
でも、夏にならないと撮る気がおきない・・・不思議です。^^;;;
Commented by film-gasoline at 2014-08-01 22:57
夏の暑い日差しで出来たシャープな影と早足で行き交う人々の足で構成されたお写真、素晴らしいアートなのだ~♪
タイルの模様が導線とっとなっているのが憎いですね~^^;
そうか、汗をかきながらの撮影ですね。
水分補給忘れずに~^^;
Commented by blackfacesheep at 2014-08-02 08:32
フィルガソさん、こんにちは。^^
真夏の写真って、やはり暑い雰囲気が出るほうが「らしい」絵になりますよね、カンカン照りの日が好ましいんであります♪
撮影するほうは暑くて大変なんですが、それでもこういう写真が好きなので救われております。^^v
<< 2014年8月2日 焼灼領域 #1 2014年7月31日 四重対照... >>