Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2014年8月9日 天を突く角
b0175964_190554.jpg

豊田市のランドマークのひとつ、豊田スタジアムです。
いつもは市街地のある西側から撮ることが多いんですが、東側から見ると田園風景の中に浮かび上がり、違う魅力がありますね。

さて、トヨスタの前にあるのはなんでしょうか・・・
色がないのでわかりにくいかもしれませんが、支柱を添えられたトマト畑なんであります。^^

トヨスタ、黒川紀章センセのデザインした美しい建物ですが、そのチャームポイントは4本のツノじゃないでしょうか。
おそらく、力学的な要件を満たすための造形なんだと思いますが、斜張橋のようにケーブルを張った眺めはフォトジェニックなんであります。

で・・・トマトの支柱、これに似てるような気がするんですよね・・・どちらも天を突くツノのような造形なんであります。^^
トヨスタとトマト、お互いに競い合ってるような眺めが楽しかったので、つい撮ってしまいました♪

愛知県豊田市にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Kodak T-MAX Professional (EI50)
Kodak T-MAX Developer (1:9 Diluted, 11 minutes at 28 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.5
[PR]
by noblivion | 2014-08-09 06:00 | Japanese Landscapes | Comments(10)
Commented by 皐月の樹 at 2014-08-09 10:38 x
確かに、トヨスタのこのツノは印象的ですね~!
まさに、天を劈くなんでございます!
そのツノが・・・トマトの支柱との比較・・・シュルレアリズムの世界ですね~v^o^

私、トヨスタのぐにゃぐにゃの屋根とそれを支えているのか?突き刺しているのか?そのツノをとの組み合わせが、妙にダリの世界に見えてくるのですよね~^^;
Commented by Ricky007 at 2014-08-09 17:33 x
独特の世界ですねぇ~
生き物にも見えるし...なにか兵器にも見えます(笑)
トマトとのコラボ...面白い!
トマトの支柱の角とスタジアムの角...アハハ!
Commented by gucci at 2014-08-09 18:41 x
豊田スタジアム、ホント印象的な建物ですよね〜!
それとトマトの支柱とコラボですか!
ネーミングもちょっとかけてるしw
いやお見事です(^^)
Commented by film-gasoline at 2014-08-09 22:37
これはエグイ!
想像上のどこかよその惑星の風景というイメージであります^^;
そして、トマトとコラボとは・・・
う~む・・・、参りました^^;
Commented by blackfacesheep at 2014-08-09 23:22
皐月の樹さん、こんにちは。^^
あはは、なんべん見ても、このツノはユニークなんですよねえ♪
トヨスタの屋根、硬いのか柔らかいのか、判然としません・・・さすがの黒川作品なんであります♪
Commented by blackfacesheep at 2014-08-09 23:24
Rickyさん、こんにちは。^^
うんうん、めっちゃ有機的な雰囲気なんですよね・・・エイリアンのフェイスハガーとか。^^;
これ、そのうちポジを入れて撮りなおそうかと・・・あ、もうそろそろトマトの季節は尾張なので、来年かな。^^;
Commented by blackfacesheep at 2014-08-09 23:25
gucciさん、こんにちは。^^
トヨスタ、お洒落で都会的、躍動的なフォルムがいかにもスタジアムって感じがしますおね。^^
なので、トマト畑とのコントラストがことさら引き立ちます。^^v
Commented by blackfacesheep at 2014-08-09 23:26
フィルガソさん、こんにちは。^^
はい~、ちょっとシュールなんですよね~、モダンさと田舎臭さと。^^;
カラーだと現実的になりすぎるんでしょうが、B&Wだと、非現実感が高まり、これはこれでありなのかも・・・。^^;;;
Commented by monopod at 2014-08-10 11:18
有機的というか、バタ臭いというか
なんとも評価しづらいデザインですね。
違和感というより異和感っていうか
トマトが似合いすぎて、面白いです(^^)
Commented by blackfacesheep at 2014-08-10 21:07
monopodさん、こんにちは。^^
黒川先生のデザインって、結構日本人的な感性からぶっとんでるものが多いんですよね。^^
どうやったらこういうユニークな造形を発送できるのか・・・やはり常人の感受性とは違うナニカを持ってた、ってことなんだろうなあ。^^
<< 2014年8月10日 いまだに... 2014年8月8日 くつろぐ鯛男たち >>