Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2014年11月7日 晩秋の光を愛でる舶来トラクター
b0175964_1123038.jpg





b0175964_112458.jpg


10月28日のエントリ、「黄昏の国の住人たち」をアップした際に、「あれ?トラクターは?」という質問が若干ありました・・・^^;
はい、実は別枠でアップするつもりでしっかり撮っておりましたよ♪
International Harvester社の赤虎と、DBこと英国のDavid Brown社の牧場バージョンの牛柄虎なんであります。^^
どちらも、夕方の強い日差しにの中で存在感たっぷりでした。^^

これだけ輝度差が大きくても、しっかり階調を出してくれるフィルムって偉大だと思います。
一枚目、ラジエーターグリルの中の配管類も、強烈な光を反射する白いアウターパネルも、同時に描ききっているんであります。^^
二枚目、西日が反射するリアホイールと、森の奥の木々のディテイル、どちらもちゃんと出ております。
デジタルでもRAWから起こしていろいろ作業すればそれなりのダイナミックレンジになりますが、白黒フィルムほど自然ではない感じですね。^^;

愛知県日進市愛知牧場にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Ilford FP4 Plus 125 (EI50)
Ilford ID-11 (Stock, 7 minutes at 22 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.6
[PR]
by noblivion | 2014-11-07 05:00 | Tractors | Comments(10)
Commented by Ricky007 at 2014-11-07 15:18 x
そうなんですよねぇ~
デジタルでもそれなりにがんばれば、かなりの諧調情報があるんですが、どうしても不自然になりますよね。
その点、ネガフィルムは偉大ですよね。
しかし、画面でみると潰れているデジタルでも普通に感じるのに、どうして諧調の広いフィルムでも普通に感じられるのか...そのなぞが解けません(笑)
Commented by nuran at 2014-11-07 21:33
nobu兄、いつかいつか、もっとちゃんと撮れるようになったら
兄貴のフィルム百番弟子にしてください
お茶くみでもゴミ出しでもなんでもしますから ... 笑
Commented by blackfacesheep at 2014-11-07 22:06
Rickyさん、こんにちは。^^
はい、きょうびのデジタルはRAWでのダイナミックレンジが14EVもありますから、それを使い切ればかなりの階調が描けます。
フィルムは11EVぐらいしかないと言われているのに、フィルムの方が階調が多く見える・・・これも不思議なんですよね。^^;
Commented by blackfacesheep at 2014-11-07 22:08
Kao、こんにちは。^^
わはは、フィルムは、手間を楽しめる人には楽しいですよ。^^v
自分で現像をするとさらに楽しめます、沼にはまるとも言うなあ、あはは。^^;
Commented by film-gasoline at 2014-11-07 22:19
待ってました~♪
これは堪らんです^^
IHとDBどちらも強烈な個性を持った虎ですね~^^
いつも最高のロケーションで虎を狩れるのは羨ましい限りです^^;
私は飼いならされたファミレスの虎でも狩りに行こうかな^^;
私白黒フィルムに慣れたせいか、デジタルの白飛びが怖くて怖くて・・・^^;
Commented by 皐月の樹 at 2014-11-08 00:00 x
来ましたー!お待ちしておりました~!^o^/
やはり、アイボクといえば虎!・・・なんていってたら、スタッフの方に怒られるかも知れませんが^^;
今度の愛知合宿、諸々すみません~^^;
ご面倒、お手数、多々おかけいたします!m(_ _)m
はて・・・私はこの虎さんたちとの再会、果たせるのでしょうか~?^^;;;
Commented by gucci at 2014-11-08 00:25 x
きゃ~!
インターにDB!
存在感がたまりませんね!!
足元の草がタイヤに絡む姿・・・良い感じです(^^)
フィルムのラチュードの広さ、デジタルに戻ると凄く感じます^^;
工夫すれば何とかなりますが、そんな工夫する事無く、その場を切り取れるフィルムはやはり偉大だな~と思います(^^)
Commented by blackfacesheep at 2014-11-08 23:28
フィルガソさん、こんにちは。^^
アイボクはいつでも手軽に行ける場所なので、ついついあそこの虎はぞんざいに扱ってしまいがちですが、
IHとDB、どちらもステキですよ♪
そー、デジタルだと簡単に白が飛んでしまうんですよ、基本、どアンダーでした撮りません、あはは。^^;
Commented by blackfacesheep at 2014-11-08 23:30
皐月の樹さん、こんにちは。^^
わはは、アイボクといえば虎!って言うのは錆銀だけに当てはまる言葉で、一般人は間違ってもそんなことを言いません♪
今度の愛知合宿、我家に集合なので、お天気次第ではまずアイボクに行ってから犬山、と言うことにしたいと思っております。^^v
Commented by blackfacesheep at 2014-11-08 23:33
gucciさん、こんにちは。^^
わはは、錆銀の人たちはすぐに虎に反応されるので、ありがたいです~♪
フィルムのラチュードの広さ、デジタルに慣れた人だと眠く感じるかも・・・でも、フィルムに慣れるとデジタルのアラがわかるようになります。^^;
<< 2014年11月8日 小春日和... 2014年11月6日 セントラ... >>