Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年1月21日 冬陽のベンチ
b0175964_2362963.jpg

我家の隣にある公園、冬の間は遊ぶ人も少なく、殺風景になります。
公園のベンチも暇を持て余している感じでした・・・早く春にならないかなあ、と言っているように見えました。^^

愛知県みよし市三好ケ丘にて
Mamiya C220 Professional
Mamiya Sekor 65mm/F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Microfine (Stock, 10 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-01-21 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(8)
Commented by CorekazMIC at 2015-01-21 05:39
無人のベンチというのは何かしら想像をかきたてられ画になりますよね。
ことに直前まで座っていたであろう人の痕跡が残ってるととくにです。

寒々しい遠景のBOKEHがまるで自分の視線のように感じられて、目の前のベンチに座るのは私自身ではないのかという気にもなりますです。
Commented by 皐月の樹 at 2015-01-21 11:13 x
冬枯れの公園を、一人眺めるベンチ・・・とてもポエジーな作品ですv^^
冬の公園って実に空虚な空間ですね~^^; 
それをマミセコは、忠実に・・・残酷なまでにリアリスティックに描いているように思います。こういう仕事させたら見事ですね~!
ベラちゃん辺りだと、もっとファンタジックに描くのかな~?と想像しておりました~^^;
Commented by gucci at 2015-01-21 20:58 x
これは以前出てきたベンチさんですかね?
孤独なベンチの雰囲気が凄く出てますね〜
背景を離しているからでしょうか・・・だれも居ない遊具が遠くにある事で、まさに遠くを見つめ春を待っているように見えます(^^)
勉強させて頂きましたm(__)m
Commented by noblivion at 2015-01-21 21:01
CorekazMICさん、こんにちは。^^
そーなんですよ、ベンチふぇちの心理って、「誰が座っていたんだろう・・・」と考えるところがありますよね。^^
はい、私もこのベンチに座っている自分を想起しながら、この写真を撮りました。^^v
Commented by noblivion at 2015-01-21 21:03
皐月の樹さん、こんにちは。^^
私、冬のひとけのない公園って、結構好きなんですよ、その空虚感にストイックな美しさを感じます♪
あはは、じゃあ今度、似たような雰囲気の場所でベラちゃんで撮ってみましょうかね、私も興味津々なので。^^v
Commented by noblivion at 2015-01-21 21:07
gucciさん、こんにちは。^^
このベンチ、前のベンチ同様にうちの近くにあるものですが、別物です・・・この季節は孤独なベンチが目につくんですよね。^^;
マミセコの65㎜、135判に換算すると35mm/F1.9・・・なかなか微妙な良いボケを出してくれるんですよね♪
Commented by film-gasoline at 2015-01-21 22:13
これまた良い光ですね~♪
ネオパンの諧調豊かで優しい描写もほのぼのとした雰囲気で癒されます。
こういう思い切った構図、私みたいなひよっこには思いも尽きません^^;
今日も勉強になりました(^^)v
Commented by noblivion at 2015-01-22 20:49
フィルガソさん、こんにちは。^^
ネオパン・アクロス、Kodak T-MAXの「どうじゃ、このダイナミックさ♪」と言う主張のあるトーンとは違う、柔らかさな階調が素敵です。^^
う~ん、思い切った構図・・・ですか・・・あはは、「ベンチでござい」を、真っ正直に撮ってみただけなんであります。^^;
<< 2015年1月22日 不審者を... 2015年1月20日 冬空に佇む赤虎 >>