Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年1月23日 冬空に凍える虎柵
b0175964_18102099.jpg

重く垂れこめる雲・・・冬らしさ満点ですよね。
こういう雲を撮りたい時におかずにするのは、荒れ果てたものがふさわしい・・・
そう、真っ赤に錆びた虎柵なんて、実に好適なんであります、めっちゃ侘しいイメージができあがりますからねえ♪

愛知県みよし市にて
Rolleicord V
Schneider Kreuznach Xenar 75mm f/3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Microfine (Stock, 10 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-01-23 05:00 | Seasonal Images | Comments(10)
Commented by 皐月の樹 at 2015-01-23 08:56 x
うわ~っ!スゴイ!
見事な荒廃のイメージですね~!
ただならぬ雰囲気の空に、孤立する鉄塔、冬枯れの木、そして安全柵!とても身近な光景が、非現実的な雰囲気を漂わせておりますね~!
心にズドーンと来ました!
素晴らしい画作りでございます!^o^/
Commented by gucci at 2015-01-23 14:49 x
このどよ~んとした感じ!
ネオパンとは思えないポストプロセス!
T-MAXのようなハイコンな絵作りがバッチリ合ってますね!
今にも雪が降って来そうな雲に、柵が実にハードボイルドです(^^)p
Commented at 2015-01-23 19:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blackfacesheep at 2015-01-23 20:11
皐月の樹さん、こんにちは。^^
この日は、とっても寒い一日でした・・・なので、こういう寒々しい写真を撮りたくなってしまったのですね。^^;
幸いに、うちの近くの畑に行くと、こういう哲学的な気分になれる風景、そこらじゅうに転がっておりますので、絵作りするのに苦労はないです♪
Commented by blackfacesheep at 2015-01-23 20:13
gucciさん、こんにちは。^^
ネオパン・アクロスは癖がないフィルムなので、いかようにもポストプロセスできますね~、個性のないのが個性なのかも。^^
冬の雲の陰鬱さは、やはり白黒フィルムがベストですね、デジタルだと、ポストプロセスで相当いじらないとこうは写ってくれません。^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-01-23 20:15
鍵コメ2015-01-23 19:01さん、こんにちは。^^
お気に召していただけたようで、どうもありがとうございます♪
独自の世界観・・・う~ん、単なる私のわがままかも。^^;
身の周りのどうでもいいようなものばかり撮っているへたれブログです。
またそちらにもお邪魔しますね~♪
Commented by denden5603 at 2015-01-23 20:48
こんばんは。
こちらにもお邪魔します。
冬の情景が手に取るように分かります。
寒空の下のこの雰囲気大好きです。
Commented by blackfacesheep at 2015-01-23 21:56
denden5603さん、こんにちは&いらっしゃいませ。^^
こちらはフィルム写真専門の別館となっておりまして、最近では6x6の真四角白黒写真専門となっている感じです。
寒空の雰囲気、大好きなんですよ、こういうワビサビ系は白黒フィルムの独壇場かもしれません♪
Commented by film-gasoline at 2015-01-23 22:22
うわ~っ!すんげぇ~~~! 
虎柵までも、かっちょいい作品に仕上げてしまう力量に脱帽です^^
あっ、これ虎柵っていうんですね、知らなかった^^;
いつも撮影の邪魔だと思っていた存在ですが、今日から考えが変わりました^^;
Commented by noblivion at 2015-01-26 14:27
フィルガソさん、こんにちは。^^
トラ柵って結構絵になるかも・・・特に錆びてぼろぼろになった奴はそう感じますね♪
結構身近なものでも、正式名称を知らないものってありますよねえ、これも正式名称じゃなくて通称だと思います。^^;
<< 2015年1月24日 冬の舗道 2015年1月22日 不審者を... >>