Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年1月25日 Myself in Winter Lights
b0175964_7594830.jpg

良く晴れた日の冬の午後って、影が長く伸びるのが楽しいですね。
これも豊田市駅前のペデストリアンデッキの上から下を見たとき、その影が面白くて、ついつい撮らされてしまいました。

SPDで現像すると、ミクロファインよりちょっと粒状が出やすくなります。
それをさらにLightroomで加工し、昔風の影写真に加工してみました・・・と言っても、ブルーを入れて冷黒調にしただけですけどね。

う~む、真四角って大好きだなあ、影写真の構図はちょっと難しいですけど、決まると楽しいです。
左下のあたりに英語でタイトルを入れると、1950年代のBlue NoteかPrestigeのJAZZアルバムみたいになりそうです。^^v

愛知県豊田市にて
Meopta Flexaret VI
Meopta Belar 80mm/F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:2, 6 1/2 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-01-25 05:00 | Lights & Shadows | Comments(8)
Commented by 皐月の樹 at 2015-01-25 12:16 x
抜群の構図取りです~!バランスの中に、遊びがあって、とても面白いです!
そして、いつもながら見事なセルポなんでございます~♪
この大きさが絶妙ですね~v^^
この時間にここを訪れたのも・・・やはり神様のお告げでしょうか?あるいは、下調べ済み?v^^ 影も刻一刻と形を変える被写体ですので、この瞬間をモノにする運か知識が必要だと思います。共に・・・実力の内ですね~♪
セレン調風な仕上げも、冬にぴったりのとてもクールなイメージなんでございますv^^
Commented by denden5603 at 2015-01-25 16:33
こんにちは。
画面構成が凄いです。
この影の位置になるまで待たれたのでしょうか。
Commented by blackfacesheep at 2015-01-25 21:09
皐月の樹さん、こんにちは。^^
Flexaretに残った5枚のカットを使い切るために、ここにやってきましたが、いつもこの場所は良い光があるのでありがたいです♪
この日は風が強くてめっちゃんこ寒い日だったので、きっと写真の神様がお恵みをくれたんだと思います。^^
Commented by blackfacesheep at 2015-01-25 21:11
denden5603さん、こんにちは。^^
6x6のカメラを持っているときは、真四角にはまりそうな構図を探してウロウロしております。
この影の位置もそんな探索の結果見つけたもので、待ち時間は幸いにもありませんでした♪
Commented by gucci at 2015-01-25 21:28 x
おお~影の中に見える凹凸が凄いですね~
構図は言うまでも無いのでしょうが、テクスチャーがとてもリアルです(^^)
前回でも思いましたが、ハイコントラストな絵作りで、粒状感はむしろプラスに働く気がします(^^)p
ポストプロセスも雰囲気に合わせているのでしょうが、ホントアルバムの表紙になりそうな素敵な絵作りです(^^)
Commented by film-gasoline at 2015-01-25 22:41
くう~~~! これは素晴らしく絵になってますね~♪
いや~、出来すぎてます^^;
これぞ真四角写真の真骨頂ですね(^^)v
ほんとJAZZアルバムのジャケみたいです。
Commented by noblivion at 2015-01-26 14:32
gucciさん、こんにちは。^^
あはは、あまり真っ黒に潰すと、ポストプロセスが大変なので、浅めの露出で撮りました・・・翳の中のテクスチャ、残りました♪
SPD、ポストプロセス次第では柔らかくもなりますが、ミクロファインみたいなわけにはいかないかも、です。^^;
Commented by noblivion at 2015-01-26 14:33
フィルガソさん、こんにちは。^^
はい~、真四角マジック、大好きなんであります~、これは長方形では絶対に撮らないだろうな、きっと。^^
真四角アートって言うと、やはり我々の世代はレコジャケですよねえ♪
<< 2015年1月26日 冬雲の存... 2015年1月24日 冬の舗道 >>