Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年2月18日 如月の樹影
b0175964_1602248.jpg




b0175964_1604285.jpg


Nikon F3にIlford Pan F Plus 50を詰めて撮ってきました。
ISO50が標準感度のPan F Plus 50ですが、今回はISO25に設定してオーバー露出撮影し、現像の際に早く切り上げる減感現像です。
現像薬はIlfordの一般現像薬、ID-11です・・・超微粒子現像薬のPerceptolに比べると、早いですね~、たった4.5分でした。
もちろん粒状はPerceptolほど細かくはないんですが、トーンそのものは悪くない感じです。
ID-11と言えば、Kodak D76の同等品と言われておりますから、増感現像にも使えます・・・これ一つあれば、なんでもできて便利ですね♪

Nikon F3、前回の試写ではAi Nikkor 55mm f/1.2だけで撮りましたが、今回はこの24mm, 85mm, 35mm, 55mmを使い分けました。
モノトーンの写真には、やはり広角系のレンズが似合うような気がします。^^

デジタルのD610に比べると、F3はファインダー像が大きくて見やすいですねえ♪
ニコン、デジタル一番レフのファインダー倍率も、もう少し大きくしてくれるとうれしいんですが、重くなるので無理なのかなあ・・・

名古屋市中区にて
Nikon F3
Ai Nikkor 24mm f/2
Ilford Pan F Plus 50 (EI 25)
Ilford ID-11 (Stock, 4.5 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-02-18 05:00 | Lights & Shadows | Comments(10)
Commented by gucci at 2015-02-18 05:29 x
おお~キタキタw
この地面に落ちる影、いつもながらお見事な切り取りですね~
勉強になりますφ(..)メモメモ
EI25での撮影に減感現像・・・なるほど~こういった写真の場合、粒子を出したほうが味わい深くなりますね(^^)
Commented by CorekazMIC at 2015-02-18 05:54
おはようございます。
そこまで低感度に落とせるのはフィルムならではですね。カメラ任せのデジタルと違い実に細かい作業をされているのですね。
ちなみに私はモノクロスナップでも中望遠を使うことが増えました。割合は広角と半々くらいでしょうか。被写体に応じて使い分けています。
Commented by aitoyuuki32 at 2015-02-18 12:37
ニコンのDfが出る時、MFを期待してました
MFならファインダー倍率が高いですからね

AFで登場したときは落胆しました
残念^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-02-18 15:05
gucciさん、こんにちは。^^
冬は影が長く伸びるので、影ふぇちにはありがたい季節です・・・つい、下ばかり見て歩いてたりします。^^;
ID-11でもPan F+級の微粒子フィルムを減感現像すれば、かなり使える粒状になりますね、Perceptolは偉大すぎます♪
Commented by blackfacesheep at 2015-02-18 15:08
CorekazMICさん、こんにちは。^^
フィルムは自家現像すればいかようにも感度設定できます・・・でもデジタルのようにカットごとに変えるわけにはいかず、1本まるごとですね。^^;
私も広角系の白黒写真が好きだと言いながら、だだボケした中望遠のモノトーンも好きだったりします。^^
Commented by blackfacesheep at 2015-02-18 15:10
愛と勇気さん、こんにちは。^^
そうですね~、Dfが出ると噂を聞いたとき、もっと硬派なモデルを期待しましたよねえ・・・実際にはお化粧直しなD600で脱力しました。^^;
いまどき、デジタルでもMFを使うモノ好きは少ないのかもしれません・・・MF、出ないだろうな、絶対に。^^;
Commented by denden5603 at 2015-02-18 20:03
こんばんは。
樹の影は大好きです^^。
舗道のタイルや模様と良い感じにマッチしてますね。
私も中学生の頃は、父親の写真機材で現像から焼き付けまでやったことがありました。写真の乾燥機まで揃ってました。
それから40数年は、自分で処理する機会も無く。
増感、減感などの高テクニックはしませんでした。
Commented by film-gasoline at 2015-02-18 22:11
う~ん、ライカ判で撮られても見事なバランスですね~♪
簡単そうで難しいのが影撮りですね。
最近よ~く分かりました^^;
ID-11たった4.5分ですか! 
それサイコーですね(^^)v
そんな短時間でも現像ムラもないとは、次はコレで決まりですね^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-02-19 10:54
でんでんさん、こんにちは。^^
冬は樹影が長く伸びてフォトジェニックなので、ついつい似たような写真を何枚も撮ってしまいます。^^;
お~、焼き付けまでやってらっしゃいましたか・・・すごいです、私は今になってようやく現像をやり始めました。^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-02-19 10:55
フィルガソさん、こんにちは。^^
影撮りは露出が結構難しいですねえ、デジタルと違って一発で決めないとならないフィルムは神経を使います。^^;
ID-11、これで2回目ですが、意外にまともです・・・Perceptolじゃなくても、全然平気ですね~♪
<< 2015年2月19日 キリン住む街角 2015年2月17日 黙々と冬... >>