Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年3月10日 高架下で競い合う個性
b0175964_1741218.jpg




b0175964_1742495.jpg

名古屋中心部を東西に貫く若宮大通、通称100メートル道路と呼ばれております。
矢場町の交差点付近、不思議な金属製のオブジェが設けられております・・・そう、名古屋高速道路の高架の下です。
これらはいったい何なんでしょうか・・・
一枚目は赤錆の浮き出した鉄の花壇と言った風情だし、二枚目はピカピカに輝くステンレススチールでできた灌漑施設のようです。^^;
どちらも勝手気ままな個性を発揮しており、極めてシュールでしたねえ。^^;

名古屋市中区にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm f/1.2
Ilford Pan F Plus 50 (EI 25)
Ilford ID-11 (Stock, 4.5 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-03-10 05:00 | Sculpture | Comments(6)
Commented by gucci at 2015-03-10 19:38 x
赤錆の浮いた鉄の花壇にステンレススチールですか〜
どちらも、オブジェとしては良い味出しておりますね(^^)
方向性が違うオブジェの共演、確かに不思議な光景ですw
Commented by 皐月の樹 at 2015-03-10 20:37 x
うわ~、これまた対照的な個性を持った、二つのオブジェですね~♪
錆びた花壇に咲くチューリップに、ステンレスの水車?・・・・一見なんの繋がりも無いようですが・・・実はオランダつながりだったり~?・・・って^^;
こじつけもはなはだしいですね^^;
あ・・・オランダは風車でしたかね?^^;
だはは~^^; もう、何でもアリなんでございます~^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-03-10 21:31
gucciさん、こんにちは。^^
たまたま同じような場所に、テイストの違うものがあったので、コラボってみました。^^v
名古屋の街って、結構こういうさりげないアートが転がってますねえ♪
Commented by blackfacesheep at 2015-03-10 21:34
皐月の樹さん、こんにちは。^^
だははは~、オランダつながりか~、それは想像しなかった~♪
名古屋の特徴は、メシでも文化でも、なんでもあり、という無節操さにありますねえ。^^v
Commented by film-gasoline at 2015-03-10 22:25
うっひょ~、錆とステンレス、両極端な組み合わせですが、どちらも甲乙つけがたい魅力がありますね~^^
着色モノクロームならでは演出もあって、双方の魅力が倍増しております。
若宮大通、ええところですね~^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-03-11 08:49
フィルガソさん、こんにちは。^^
あはは、私は個人的には錆びる鉄の方が好きなんですが、錆びないステンレスにも美しさを感じる時がありますね♪
若宮大通、名古屋ならではのだだっ広い道路ですが、いろんな仕掛けがあって楽しめますよ。^^v
<< 2015年3月11日 舗道上の... 2015年3月9日 偽証罪に問... >>