Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年3月14日 春を待つ足元
b0175964_20431125.jpg

先月の中旬に撮った写真です・・・まだ光が弱いですね。
ま、そういう弱い光が撮りたかったので、意図的にそういう露出にしたってのもありますけどね。^^;
あれから1か月・・・光もかなり明るさを増してきました・・・桜便りもちらほら届き始めました。
でも、このマネキンの足先にあるようなかそけき光の微妙なトーン、弱々しいがゆえにとっても愛しいんであります♪

名古屋市中区にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm f/1.2
Ilford Pan F Plus 50 (EI 25)
Ilford ID-11 (Stock, 4.5 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-03-14 05:00 | Lights & Shadows | Comments(7)
Commented by denden5603 at 2015-03-14 18:50
こんばんは。
「かそけき光の・・・」、素敵なキャプションですね。
まだこの時分では、冬の光の名残が良いですね。
Commented by 皐月の樹 at 2015-03-14 21:52 x
裾の短いマネキンの足元が、春を感じさせますね~♪
街のショーウィンドーの中は、季節が先に進んでおりますから。仰るとおり、2月と3月では光に大きな違いを感じることが多々あります。日照時間は毎日少しづつだけ変わっているはずなのですが、急激に変化していくようにも感じますね^^;
通りを歩く女性の影とマネキンの対比が印象的です~!^o^/
Commented by film-gasoline at 2015-03-14 22:31
いや~、こういうところに目が行くって・・・
センスが良い方は違いますね~
「かそけき光」、その表現にも感動しました^^;
ボキャブラリーの貧しい私にまず浮かびっこない言葉です^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-03-15 08:21
でんでんさん、こんにちは。^^
日本語って微妙な表現が多くて、外人に教える時に往生しています。^^;
2月の中旬はまだまだ冬真っ只中、今の光とは違いますね。
Commented by blackfacesheep at 2015-03-15 08:23
皐月の樹さん、こんにちは。^^
そ~、季節を先取りするショーウィンドーと、現実との対比が楽しいです♪
夏の強烈な日差しと影も好きですが、やっぱり冬の光の方が愛しいですね。^^
Commented by blackfacesheep at 2015-03-15 08:25
フィルガソさん、こんにちは。^^
光と影は大好物なので、常に探しているんですよ。^^
私もボキャ貧なんですが、長い間生きてるとそれなりに言葉が増えてきます♪
Commented by gucci at 2015-03-15 22:18 x
おお~今度は素足から足元・・・
なるほど、視点が少し違いますね~
かそけき光・・・この言葉に相応しい、光と反射が素敵です(^^)
足フェチですな(^^)
<< 2015年3月15日 人待ち顔... 2015年3月13日 弥生の光... >>