Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年3月25日 ぬくもりのある製材所
b0175964_14334158.jpg




b0175964_14372226.jpg




b0175964_14373513.jpg




b0175964_14374824.jpg

先日、デジタル写真ブログの方でご紹介した運河沿いの製材所、今回はフィルムバージョンでお届けします。
この日はお天気が良かったので、名古屋市内でもあまり出かけたことのない地域を散歩しようと思ったんであります。

で・・・なるべくなら、私の大好きな赤錆遭遇率の高そうなところを選んでみようと。^^;
なんとなく堀川や中川運河などのあたりには、そういう風景があるんじゃないかな・・・と思ってやってきたんですが、ピンポ~ンでした♪

この日は、Nikon F3にIlford Pan F Plus 50を詰めて、1日で36枚、撮りきるつもりで出かけて来ました。
このフィルム、シャドウ側のトーンが豊富で、「昔臭い白黒フィルム」です・・・モダンなNeopan AcrosやKodak T-MAXとは違う個性ですね。

前回F3で撮ったときは、F1.2のレンズを使いたかったのでEI25まで減感しましたが、今回はAi Nikkor 50mm f/1.8Sの一本勝負だったので、公称値通りのEI50で撮りました。
EI25でもEI50でも、あまり印象は変わらないです・・・相変わらずウォームで良いトーンなんでありました♪

名古屋市中区にて
Nikon F3
Ai Nikkor 50mm f/1.8S
Ilford Pan F Plus 50 (EI 50)
Ilford ID-11 (Stock, 7.75 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-03-25 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(8)
Commented by 皐月の樹 at 2015-03-25 07:13 x
おお~、例の製材所ですね~!
やはりここ、フィルム好みの被写体がゴロゴロしておりますね~!結構中まで踏み込まれたんですね~v^^
それにしても素敵な佇まいです。
そして、最後の1枚の背景の建物・・・ヨットと言う文字も気になりますね~^^;
それにしても早業ですね~!36枚、1日でいかれましたか~!スゴイ!
PanF+50、EI50ですと適正露出が半段~くらいプラスの方がダークやシャドーの描写がしっかり出るように感じているのですが、いかがですか?^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-03-25 16:16
皐月の樹さん、こんにちは。^^
ここ、路上から中が丸見えなんですよ・・・昔ながらの製材所なんでしょうか、ねえ。^^
最近、運動をかねて、一日で一本撮ってしまうことが多いです・・・事前に散歩コースを検討し、入念な準備をして出かけます~♪
Commented by gucci at 2015-03-25 19:08 x
待ってました!
この製材所、ホント良い物件ですね〜
良い被写体をしっかりモノにされてるし(^^)p
PanF+のシャドウ惚れますよね(^^)
粘っこいトーンが秀逸です♪
Commented by golden_giraffe at 2015-03-25 22:11
先日のデジタルとは打って変わって、温もりがありますね。
フィルムの特性と画像処理の色合いが好相性のように感じます。
このフィルムはまだ使ったことがありませんが、「詰まっている」感が
しますね(何と表現していいかわからないです)。
Commented by film-gasoline at 2015-03-25 22:21
これはどう見ても昭和のお写真ですね~^^
デジタルとは違った風情みたいなものが全体を包んでおります。
Ilford Pan F Plus は仰るとおり「昔臭い白黒フィルム」ですね。
このような被写体には最高にマッチしますね~(^^)v
Commented by blackfacesheep at 2015-03-26 11:00
gucciさん、こんにちは。^^
たまには知らない街を歩いてみるものですね~、お宝がざくざくと見つかるんであります♪
Pan F+、そう、粘っこいんですよね~、アクロスはこれにくらべると、めっちゃあっさりとしている印象です。^^
Commented by blackfacesheep at 2015-03-26 11:02
金の麒麟さん、こんにちは。^^
あはは、フィルムとデジタルと撮り分けましたので、ポストプロセスも違う方向性でやってみました。^^
おっしゃる通り、このPan F+は詰まっています・・・トーンがいっぱい・・・飽きないフィルムですねえ♪
Commented by blackfacesheep at 2015-03-26 11:04
フィルガソさん、こんにちは。^^
なははは、そー、どこを見ても平成はありません・・・昭和な雰囲気、120%ぐらいの被写体でしたね~♪
この日は、こういう被写体のある場所にいくつもりだったので、確信犯的にPan F+をチョイスした、というわけなんであります。^^v
<< 2015年3月26日 早春を駆ける 2015年3月24日 &quo... >>