Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年3月27日 マトリックス上の邂逅
b0175964_20432714.jpg

先週日曜日の「Nikon F3 Ai Nikkor 50mm F1.8S一本勝負」の際、あおなみ線の「ささしまライブ駅」にも立ち寄ってみました。
ここ、昔は貨物専用駅の旧・笹島駅があった場所ですね。
都会の真ん中とは思えない荒涼とした風景の場所でしたが、昨今は再開発されつつあり、新駅もできた、ということらしいです。

そこのペデストリアンデッキから下の広場を見ると、敷き詰められたタイルの正方形がMatrixに見えました。
Matrixと言っても、映画のアレではなく、升目を使った比較表です。
私が昔、外資系会社のマーケティング部門で働いていた時、MS Power Pointで、プレゼン・スライドをよく作っていました。
そのとき、"Pros & Cons(メリット&デメリット)"などをまとめるのに、このMatrixをよく使いました。
ちなみに、米語での発音は「まとりっくす」ではなく、「めいとりっくす(め、にアクセント)」なんであります♪

このメイトリックスっぽいタイルは面白いなあ、どうやって構図しようかなあ、と考えあぐねていたら・・・
画面の上下から男女が真ん中めがけて歩いていくではないですか・・・うぉぉぉ、写真の神様、ありがと~、パカラッ♪
と言うわけで、タイトル通りのベタな作品ができあがりました。
あと0.5秒ぐらい待った方が良かったかもしれませんが、こういう一期一会的写真は、フィルム機で撮るほうが集中力は高まりますね。^^;

さて、MatrixにふさわしいBGMと言えば・・・そう、Chick Coreaの"Matrix"をどうぞ♪



これ、チック・コリアのデビューアルバム、"Now He Sings, Now He Sobs"(1968)の一曲です。
これを初めて聴いた時にはぶっとびましたねえ・・・「う~む、12小節のブルースでもこんなにモダンに成り得るのか・・・」って。^^

ちなみに、ここでドラムスを叩いているRoy Haynesは、ビバップの創始者Charlie Parkerと共演経験のある大ベテランです。
ロイは歳の割にはセンスが若く、バードと共演した以外にも、John Coltraneとも一緒にやっております。
ここでも、チック・コリアやミロスラフ・ヴィトウスと言う若手に勝るとも劣らない若々しいプレイを聞かせてくれています。

さらにおそろしいことに・・・このロイ・ヘインズ、先日90歳の誕生日を迎えてもなお、現役のドラマーを続行中だそうです。^^;
もうこうなりゃ100歳まで現役でやって欲しいんであります♪

名古屋市中村区平池町四丁目 ささしまライブ駅にて
Nikon F3
Ai Nikkor 50mm f/1.8S
Ilford Pan F Plus 50 (EI 50)
Ilford ID-11 (Stock, 7.75 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-03-27 05:00 | Snap Shooting | Comments(8)
Commented by gucci at 2015-03-27 17:51 x
おお〜確信犯的な幾何学模様の中に入ってきた男女の構図、お見事です(^^)
Matrixと言われると、なるほど〜確かに(^^)
そして、神様降臨良いなぁ〜
Commented by denden5603 at 2015-03-27 20:04
こんばんは。
ナイスタイミングですね。
二人の微妙な距離間も良いです^^
Commented by blackfacesheep at 2015-03-27 21:49
gucciさん、こんにちは。^^
あはは~、Matrixを主題に撮ってたら、神様が「ほれっ」とお恵みを・・・
なぜかフィルムで撮っているときばかりです、デジタルだとお恵みをくれません。(泣)
Commented by blackfacesheep at 2015-03-27 21:50
でんでんさん、こんにちは。^^
はじめは上の男の子だけをフレーミングしようとして狙ってたんですよ。
そしたら下から女性まで・・・ぞくぞくしましたねえ♪
Commented by film-gasoline at 2015-03-27 22:12
Matrix上の男女の出会いですか~。
さすが黒顔羊師匠らしい発想なのであります(^^)v
そしてまたしても写真の神様降臨。
なかなか、偶然を待っていても撮れるものではありませんね^^;
Commented by noblivion at 2015-03-27 22:22
フィルガソさん、こんにちは。^^
私、こういうパターンにやたらと惹かれるんですよ~、見つけた途端、しめしめ、って感じでした。^^v
でも・・・そこに神様がお恵みをくださるとは・・・この駅ね、ほとんど人通りのない寂しい駅なので、腰が抜けそうになりました♪
Commented by 皐月の樹 at 2015-03-28 05:44 x
おお~♪ これまたカッコいい~!
実にヨーロピアンな作品でございますね~♪
見事な狙いと、被写体の出会い、フォトグラファ冥利に尽きますね~v^^
メイトリックス、使いますね~、プレゼンで^^;
忙しい方々は、特に好まれますね~v^^
実に効率的で、明瞭なのでございます。ファインアートの世界とは、まったく違う世界に思えるのですが、それを繋げる所がさすがでございます~!
Commented by blackfacesheep at 2015-03-28 10:17
皐月の樹さん、こんにちは。^^
ここはまだ新しい駅だし、利用者も少ないのでちょっと日本離れした静寂感が漂っておりましたねえ。^^
うんうん、忙しい人相手ならメイトリックスで説明するのが一番手っ取り早いです、文章でごちゃごちゃ言っても理解できまへん。^^v
<< 2015年3月28日 直線構造... 2015年3月26日 早春を駆ける >>