Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年4月13日 バス待ち顔のベンチ
b0175964_14473588.jpg

バス停の佇まいって好きなんですよね~、そこだけ時間が止まっているような気がするんであります。
そこにベンチでもあれば、さらに好ましい・・・なので、またしても撮ってしまいました。^^
で・・・またぞろ「人待ち顔のベンチ」にしようかと思ったんですが、そのタイトルですでに何枚か撮ってます。
よく考えたら、ここで待っているのは「人」ではなく「バス」ですからねえ。^^;
それでこんな安直なタイトルになってしまったのだ~♪

愛知県豊田市にて
Rolleicord V
Schneider Kreuznach Xenar 75mm f/3.5
Ilford HP5 Plus 400 (EI 200)
Ilford ID-11 (Stock, 7.5 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-04-13 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(8)
Commented by denden5603 at 2015-04-13 19:07
こんばんは。
好きなシチュエーションです。
人が居ない方が、いろいろ想像できて良いですね。
Commented by gucci at 2015-04-13 19:21 x
人待ち顔ならず、バス待ち顔ですかw
確かに、バス停の周りは時間がゆっくりと流れている気がしますね・・・
電車が来ない駅も似たような感じ受けますが、やはり何かを待っている時というのは、時間がゆっくり流れるんですかね・・・でもこの場面とは、ちょっと違うかな〜^^;
自販機のおまけについてくるようなベンチも、フィルムだと素敵に見てる、フィルムマジックですね〜(^^)
Commented by miyabine at 2015-04-13 20:28
待っても待ってもバスに乗れない、おベンチ様の哀愁が...。^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-04-13 20:51
でんでんさん、こんにちは。^^
そうそう、人物がいても素敵なシーンになりますが、イメージは限定されがちです。
いないほうがいろいろと妄想できて楽しいのであります♪
Commented by blackfacesheep at 2015-04-13 20:53
gucciさん、こんにちは。^^
わはは、ついにバス待ち顔と言うものまで作っちまいました・・・あまりシャレになっとらんですね。^^;
これ、安っぽい樹脂製のベンチなんですけどね・・・白黒フィルムと真四角構図の魔力なんだろうなあ、きっと♪
Commented by blackfacesheep at 2015-04-13 20:54
miyabineさん、こんにちは。^^
だははは、「俺も乗る~」と言いながらベンチが上がって来たらシュールだろうなあ。^^;
それが不可能ゆえの哀愁なんであります。^^
Commented by film-gasoline at 2015-04-13 22:51
なははは~、今日は人待ち顔じゃないんですね^^;
バス停のベンチや椅子ってなにかストーリーを感じていいですね♪
人物が入っていないので、よりベンチに目が行きますね(^^)v
Commented by blackfacesheep at 2015-04-14 08:45
フィルガソさん、こんにちは。^^
バス停って、駅のプラットフォームよりずっと絵にしやすいような気がします、哀愁ちょちょぎれてますからねえ♪
バス待ち顔のベンチ、待ってはいても、絶対にバスには乗れない悲しさがあります・・・当たり前か。^^;
<< 2014年4月14日 モノクロ... 2015年4月12日 早春の光... >>