Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年5月4日 異邦人なマーケットにて
b0175964_23484314.jpg

先日訪問した横浜赤煉瓦倉庫でのホーリー祭りのスナップです。
インド的なものって色が特徴的なんですが、その色を抜くとどうなるか・・・
すでにデジタル写真ブログでご紹介済みのカラーバージョンだけでなく、白黒フィルムを詰めたNikon F3でも撮ってみました。^^

だだボケするAi Nikkor 55mm F1.2を絞開放でぶっぱなしているせいで、陽炎が漂っているような雰囲気にも見えてしまいます。
うむ~、インドにも見えないことはないですが、むしろ中近東のバザールみたいな雰囲気に見えますね。^^;
こういう雰囲気にはやはり、久保田早紀さんのアレが似合うんであります♪

神奈川県横浜市中区新港一丁目一番 横浜赤レンガ倉庫にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm F1.2
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6 1/2 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-05-04 05:00 | Snap Shooting | Comments(8)
Commented by denden5603 at 2015-05-04 07:41
おはようございます。
モノクロでまさに「アレ」の世界ですね^^v
先日、赤レンガ倉庫に行った時は、昼時でかなりの人が居ましたので写真は殆ど撮りませんでした。
Commented by blackfacesheep at 2015-05-04 11:38
でんでんさん、こんにちは。^^
カラーで表現すると、どうしても現実から逃れられないんですが、モノトーンは非現実感を出しやすいですね♪
赤煉瓦倉庫、最近は人気スポットみたいですね~、イベントをやってないときの方が珍しいのかも。^^;
Commented by film-gasoline at 2015-05-04 23:20
だははは~、極薄ピントがご機嫌なのだ~♪
この雰囲気はパッチリおめめのレンズじゃないと出ませんよね^^
久保田早紀さんのアレ、懐かしいです(^^)v
イントロがもうこのお写真の雰囲気ですよね~^^
Commented by 皐月の樹 at 2015-05-04 23:58 x
こういうカラフルなシーンをB&Wフィルムで仕留めると、実にシックな印象に早変わりですね~v^^
それでも、色を感じるところが楽しいのでございます~♪
それでいて、モノクロらしくテクスチャの表現力が増すので、嬉しいんでございます~!
異邦人・・・まさにぴったりですね~♪
子供たちの姿が見えてまいりました~^o^
Commented by gucci at 2015-05-05 15:20 x
薄いピンで陽炎ですか!
なるほど~
昨年陽炎撮影、イマイチだったので、今年もリベンジ考えておりますが、陽炎をどう写し撮る悩んでおります^^;
しかし、日本のバザーの奮起では無いですね~まさに異国です(^^ゞ
Commented by blackfacesheep at 2015-05-06 09:12
フィルガソさん、こんにちは。^^
ごちゃらけた雰囲気の場所なので、絞っても面白かったと思うのですが、せっかくの大口径なので開放で撮りました♪
わはは、イントロを聞くとすでに気分は中近東・・・条件反射的に刷り込まれてますよね~。^^v
Commented by blackfacesheep at 2015-05-06 09:14
皐月の樹さん、こんにちは。^^
このレンズは、ばけぺんの105mm F2.4と同じ有効径なので、浮遊感が半端なく、白黒でも楽しいですね♪
こういう写りは、やたらと想像力を掻き立ててくれるので、タイトル付もやりやすかったりします。^^v
Commented by blackfacesheep at 2015-05-06 09:15
gucciさん、こんにちは。^^
このレンズはデジタルでも使いますが、白黒フィルムのオボロなトーンが気持ち良いですね^、そう、陽炎風味♪
白黒で撮ると非現実感が強化されますねえ、デジタルバージョンとは違う場所に見えて来ます。^^
<< 2015年5月5日 わが道をゆく 2015年5月3日 ゴミ山越し... >>