Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年5月8日 街角に突き刺さるルービックキューブ
b0175964_16461834.jpg

名古屋のオフィス街、広小路伏見交差点の北東角にあるオブジェです。
これ、どう見てもルービックキューブなんですよねえ・・・なんでこんなところに突き刺さっているのでしょうか。^^;
しかも、一部だけミラーフィニッシュになっていたり、いろいろコダワリがありそうな感じです。
つい、撮らされてしまったのでありました。^^;

名古屋市中区 広小路伏見にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6 1/2 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC
[PR]
by noblivion | 2015-05-08 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(10)
Commented by 皐月の樹 at 2015-05-08 15:34 x
うっひゃっひゃ~^^; これまた大胆不敵なオブジェですね~^^;
ステンレス・・・でしょうかね?
ミラーフィニッシュされた面に映りこむ地面のテクスチャが素適ですね~♪ まるでこの面に掘り込まれたようですねv^^
この演出のために結構絞り込まれていると思うのですが、それでも背景の柔らかさが残っているのは、さすがのクセノターですね~♪ 円形絞りも効いているのかもですね?v^^
Commented by 844-41 at 2015-05-08 19:13
これは重そう…
周りの建物がモダンであれば、近未来SFの映画に出てくるオブジェみたいでもありますね^^
Commented by denden5603 at 2015-05-08 19:34
こんばんは。
凄いバランス感覚をもつオブジェですね。
これは何も考えずに撮らされてしまいます。
Commented by film-gasoline at 2015-05-08 23:04
うっひゃ~、なんだこれっ!
この尋常じゃない立体感のおかげでインパクトもハンパないですね^^
しかし、この構図は素晴らしいですね~♪
「流石」という言葉しか思い浮かびません(^^)v
Commented by blackfacesheep at 2015-05-08 23:08
皐月の樹さん、こんにちは。^^
はい、SUSだと思います・・・しかし、なぜこんなでかいルービックキューブを・・・って言いたくなりますよ。
めっちゃでかいので、これ、F2.8の絞開放ですわ、全然絞ってません。^^v
Commented by blackfacesheep at 2015-05-08 23:09
シンさん、こんにちは。^^
ところがぎっちょん、周りのビルはそこまでは未来的じゃないんですよね。^^;
いっそ、昭和の商店街だった方がいいぐらいです、コントラストをつける意味では、ね♪
Commented by blackfacesheep at 2015-05-08 23:12
でんでんさん、こんにちは。^^
はい~、「撮ってくれ~」と言わんばかりでしたね。
なので、「撮ってあげよ~」と、返事をしてしまいました。^^v
Commented by golden_giraffe at 2015-05-08 23:14
正方形で立方体を大胆に切り取る…被写体と構図の相乗効果が
素晴らしいですね。
キューブが小人に見える歩行者に迫っているように見え、コミカルな
感じもあります。
Commented by blackfacesheep at 2015-05-08 23:14
フィルガソさん、こんにちは。^^
荒野って撮ると、大きさが良くわからなくなる不思議なオブジェなんですが、でかいです。^^;
6x6の80㎜の絞開放で、このぐらいしかボケないぐらいですからねえ・・・この構図は苦し紛れですね~。^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-05-08 23:16
金の麒麟さん、こんにちは。^^
これ、でかい立方体だったので、まともに全体を入れようとすると相当下がらなければならなかったんですね。^^
絞を開けて無理矢理ぼかそうとしたあげく、この変則構図となりました♪
<< 2015年5月9日 輝く膝小僧 2015年5月7日 中華風味な... >>