Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年5月26日 錆逝く自動二輪
b0175964_2253691.jpg

私の大好物、大きなオートバイです。
米国製のHarley Davidsonなどは、ピカピカに磨き込まれた個体が多いんですが、これはちょっと違う系統でしたね。
はい・・・錆びていたんであります。
どうやら、もう二度と路上を走ることはなさそうな、哀愁を帯びたオートバイなんでありました。

名古屋市西区にて
Nikon F3
Ai Nikkor 50mm f/1.8S
Ilford Pan F Plus 50 (EI 50)
Ilford ID-11 (Stock, 7.75 minutes at 20 Deg.C.)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 5.7
[PR]
by noblivion | 2015-05-26 05:00 | Rusty Scene | Comments(6)
Commented by gucci at 2015-05-26 20:28 x
うぉぉぉ!錆びたハーレー!
背景も加わって哀愁感半端ないです(^^)
後ろを切って縦構図が効いてますね!
走らないのか〜でもカッコイイw
Commented by film-gasoline at 2015-05-26 22:31
うほ~~、これは決まってますね~♪
背景の哀愁漂う雰囲気もよくマッチしていて堪りません^^
これはホンダのスティードのようですが、タイヤの空気圧やクロームパーツの様子からすると、ラット仕様(汚し系のカスタム)のようも見えますね^^;
写真を撮るには格好の素材であります♪
まるで「俺を撮れっ!」と恫喝されてる感じの迫力です^^;
Commented by 皐月の樹 at 2015-05-27 02:40 x
ぐおお~!
コレほどまでに存在感のあるアメリカンが、錆びているとは・・・なかなかない逸材ですね~♪
これは素敵な出会いです~!^o^/
タイヤも・・・パンクしてそうな感じでしょうか?
哀愁に満ち溢れております。
背景がまた、涙がちょちょ切れそうな雰囲気です^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-05-27 08:22
gucciさん、こんにちは。^^
これ、古い街の片隅に置いてあったのですよ~。^^
新しいものがなにもないところに放置された自動二輪・・・哀愁漂いまくりでしたね♪
Commented by blackfacesheep at 2015-05-27 08:23
フィルガソさん、こんにちは。^^
お~、さすがお詳しい・・・ぱっと見ただけでそこまで見抜いてしまいますか・・・^^
素人は何もわからず、ただただ被写体としての比類なき魅力に惹きつけられてしまっただけなんであります♪
Commented by blackfacesheep at 2015-05-27 08:25
皐月の樹さん、こんにちは。^^
名古屋の古い町並みを歩いていると、ときどきこういうお宝に出くわしますね。^^
タイヤ、たぶんパンクしてたと思います・・・乗られなくなってから、ずいぶんたってたようでした・・・哀愁の塊でした。^^;
<< 2015年5月27日 Pent... 2015年5月25日 黙々と初... >>