Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年7月13日 闇を内包する光
b0175964_2054932.jpg



b0175964_206222.jpg

光は闇があるからこそ存在感がある・・・
と、えらそーなことを書いてしまいましたが、実はとてもあたりまえのことなんです。^^;
比較するものがあってこそ、コントラストが生まれてくるんですよね♪

しかしこれ、露出の決定に苦労しました。^^;
露出オーバーに強い白黒フィルムなんだから、あと1段~2段ぐらいオーバーでも良かったなあ、と思うのですよ。
でも、目測ピント合わせのRollei 35なので、パンフォーカスに絞って撮らないと具合が悪い、と思ってしまったのですよね。
こういう明かりですから、EI100でF11で1/15でした。
う~ん、40mmだし、レンズシャッターのRollei 35なので1/8秒でもなんとかなったよなあ、きっと。^^;

名古屋市中村区にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC
[PR]
by noblivion | 2015-07-13 05:00 | Lights & Shadows | Comments(14)
Commented by korekazu at 2015-07-13 05:30
鉄骨に「光と影」そそられる写材でありますね。おっしゃるようにフォーカスポイントが非常に難しいf^_^;
この選択がまたワクワクする瞬間でもあります。
Commented by film-gasoline at 2015-07-13 11:04
おっほ〜、これは訴求力抜群のお写真ですね!
クールでカッチョイイ〜〜♪
しかし、露出の難しいシーンでもありますね。
私は何度も失敗してます^^; 
Commented by monopod at 2015-07-13 12:02
フィルム時代は露出が難しくて、こういうハイコントラストの被写体を撮るのは苦労してました。
デジタルの恩恵を感じますが、フィルムのほうが粘るんですよね、面白いです。
Commented by aitoyuuki32 at 2015-07-13 12:44
おお~~渋い
大好きな一枚(^^)v

笹島のガードあたりでしょうか
Commented by canandaigua-ny at 2015-07-13 14:16
一枚目、
スーッと長く伸びた光が印象的です。
nobさんでも難しい設定の時もあるのですね。
でもそれがfilmの面白さでしょうか?
Commented by gucci at 2015-07-13 19:15 x
うひょぉぉ!カッコエエ!
コレは凄いですね〜〜!
闇にも光にも、しっかりとトーンが残ってる・・・
構図は言うまでも無く・・・これはフィルムじゃないと撮れないですね^^;

↓時が立つと、そこに居た自分の時間というのは自然と消えちゃいますねよね・・・そして、逆に疎外感を感じる時もあります。思い出して懐かしさを感じるか、疎外感を感じるか・・・紙一重なのかも知れません。考えさせられました(^^ゞ

↓名古屋の繁華街のディスプレイ、素敵ですね(^^)
セルポにならなように丁度柱の所に居ますねw

↓無難な虎w
アメンボみたいですね〜
現像液の違い、結構出ると思いますが、安いのが一番です^^;

ご無沙汰してしまい申し訳有りませんでしたm(__)m
Commented by 皐月の樹 at 2015-07-13 22:16 x
おお~♪ これは高架から漏れる光でしょうか~!
カッチョ良いですね~!
希望を感じる光でございます^o^/
テッサーの切れのある描写が、これまたハードボイルドな被写体に合いますね~♪
真昼の高架下・・・露出に迷う状況ですね~^^;
高架下の暗い部分まで描写しようと思ったら、あと2段くらい必要なのでしょうが、そうするとさすがのB&Wフィルムでも金属面で反射する光は飛びそうですしね~^^;
この光の感じであれば、日向ではSunny16くらいでしょうか?そこから4段下げですものね^^; ん~、難しい~^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-07-14 14:02
korekazuさん、こんにちは。^^
無骨なものに射す光って、それだけで美味しい写真になりそうでした。^^
まだこの40㎜に習熟していないので、被写界深度を体得してないんですよ・・・練習が必要ですね。^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-07-14 14:04
フィルガソさん、こんにちは。^^
素敵な光を見つけると、つい撮ってしまいたくなります。^^
一応このカメラ露出計は付いてますが、こういう光に対してはあまり役に立ちません・・・勘と経験の方があてになります♪
Commented by blackfacesheep at 2015-07-14 14:06
monopodさん、こんにちは。^^
デジタルはシャドウ側は粘りますが、ハイライトはあっさりと飛んでしまうため、RAWでどアンダーに撮りますよね。
後でシャドウを掘り起こすんですが、なんとなくHDR風の不自然さが残り、フィルムみたいなわけにはいかないです。^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-07-14 14:08
愛と勇気さん、こんにちは。^^
あはは~、時々こういう「光と影」だけでできている写真を撮りたくなります。^^
これ、地下鉄の亀島駅からノリタケの森に向かう途中のガードですね♪
Commented by blackfacesheep at 2015-07-14 14:10
CANちゃん、こんにちは。^^
鉄橋の線路と線路の間に射してくる光なんですよね、これ♪
この難しさは、輝度差が激しすぎることなんです、デジタルだったらISO変えられますが、フィルムはそうはいかん・・・^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-07-14 14:12
gucciさん、こんにちは。^^
シャドウは潰れてもしょうがないか・・・って覚悟の露出でしたが、意外に残ってくれましたね。^^
ハイライトの粘りはさすがフィルムなんであります、まるで飛びませんわ。^^v
Commented by blackfacesheep at 2015-07-14 14:15
皐月の樹さん、こんにちは。^^
Tessarだとこういう被写体が美味しいのですよね~、カリカリに切れますから。^^v
そー、これ、Sunny 16なら、F11で1/125ですよね・・・3弾オーバーかな、それでもハイライトが飛ばないって鬼ですわ♪
<< 2015年7月14日 逢魔が時... 2015年7月12日 よそよそ... >>