Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年7月16日 昭和の薫るうどん屋さん
b0175964_17485930.jpg

先日、母校の瑞陵高校を訪問した際に、どうせなら・・・ということで、昔懐かしい桜山まで歩いてみました。
桜山交差点の手前で、こんな懐かしい昭和の風景を発見しました。
「手打ちうどん」と大きく書かれた店頭が印象的なこのお店、ほていや食堂さんというようです。
創業1940年(昭和15年)だそうです・・・もう、そこら中から昭和の大衆食堂の匂いを発散しているんであります。

私が高校生の頃には気にも留めなかったお店です。
瑞陵から桜山まで食事に行くのは遠かったし、桜山と言えばサロン・チェリーと言う喫茶店で駄弁ることが多かったんです。
しかし、この佇まいを見ると、一度は中に入って食べてみたいなあ・・・と思ってしまいました。^^
どうせなら、喫茶ボンボンとセットで訪問するべきかも・・・その日は一日中、昭和な気分になれそうです♪

名古屋市瑞穂区瑞穂通1-12 ほていや食堂にて
Nikon F3
Ai Nikkor 50mm f/1.8S
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC
[PR]
by noblivion | 2015-07-16 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(6)
Commented by 皐月の樹 at 2015-07-16 22:15 x
まさに昭和ですね~!
手書きの看板やメニュー♪
入り繰りの引き戸にに暖簾♪
入り口の自転車♪
昭和3点セットでございますね~v^^
そしてお店の中では、寡黙でぶっきらぼうなおやっさんと、笑顔が素適で話しかけやすいおばちゃんが、「らっしゃい~♪」の声で迎えてくださるのでしょうね~!
ん~・・・入ってみたいですね~v^^
Commented by film-gasoline at 2015-07-16 23:27
んどう手打・・・
なんといまだに右から読むとは、昭和も昭和すごいノスタルジック満載のお店ですね^^;
そして、全て筆文字、痺れますね~♪
さぞ美味しいんでしょうね~(^^)v
Commented by gucci at 2015-07-17 04:59 x
なんと!んどうとはw
下の文字は後から書き直したのですかね~
そちらは左から、これは歴史を感じますw
きっと麺もしっかりしてるんでしょうね~
Commented by blackfacesheep at 2015-07-17 09:24
皐月の樹さん、こんにちは。^^
なはは~、昭和世代には懐かしい風景ですよね~、どこでも見かけました。
そしてお店の中では・・・あはは、よくわかってらっしゃいます、そんなご夫婦がいるに違いありません♪
Commented by blackfacesheep at 2015-07-17 09:26
フィルガソさん、こんにちは。^^
そーなんですよ、こういう「オール筆書き」の看板を見ると、昭和が蘇ってくるんですよね~♪
平成もまもなく30年になろうとする今、昭和の風景はどんどん貴重になって来ましたので、出会ったら即、撮影してます。^^
Commented by blackfacesheep at 2015-07-17 09:28
gucciさん、こんにちは。^^
街中のうどん屋、かくあるべし・・・思いっきり主張してましたね~♪
オサレな蕎麦屋や和食のお店が増えてますが、こういう昔ながらのお店にも、激しく惹かれます。^^
<< 2015年7月17日 自動車の... 2015年7月15日 存在を主... >>