Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年7月23日 黄昏に輝く柿の木
b0175964_1819194.jpg

秋の実りのために、たそがれ時にもかかわらずせっせと光を貯め込む初夏の柿の木・・・
子を思う姿は、植物だって動物と全然変わりません・・・いじらしい姿だったのでありました~♪
って、ちょっと想像の飛躍が激し過ぎましたなあ、うん。^^;

愛知県みよし市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Ilford FP4 Plus 125 (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1.5, 11.5 min. at 23 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC
[PR]
by noblivion | 2015-07-23 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)
Commented by 皐月の樹 at 2015-07-23 20:53 x
いえいえ、想像の翼はどんどん拡げて羽ばたかせるのが一番でございます~!v^^
確かに、子供である実が、ちゃんと大きく美味しく(?^^;)育つように、母木は目いっぱい太陽を浴びようとしておりますね♪
その視点が素適なのでございます~!
桃栗3年柿8年・・・柿の木は他の果樹に比べて苦労しているので、尚更その愛情を強く感じますね~^o^
Commented by film-gasoline at 2015-07-23 23:07
秋の実りのために・・・
素晴らしい想像力であります(^^)v
とても私には思いもつきません^^;
確かに今からせっせと光合成しておかないと秋の実りはないんですね。
おりも視点を変えて撮らないとダメなのだ~^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-07-24 09:48
皐月の樹さん、こんにちは。^^
なははは~、もはや想像と言うより妄想と言うほうが近いのかも。^^;
そうですね、桃栗三年柿八年、柿の親心は偉大なんであります♪
Commented by blackfacesheep at 2015-07-24 09:50
フィルガソさん、こんにちは。^^
この季節の柿の樹の葉っぱは艶々ですよね、光合成をいっぱいやってそうな雰囲気です。^^
実は撮っているときはそんなこと、全然考えてませんでした・・・夕方の光の中できれいだな~、って思ってただけです。^^;
Commented by gucci at 2015-07-24 17:34 x
黄昏時に柿の木の実りを想像する・・・
それ分かりますね〜
実りのための光、この季節だからこそ撮れる瞬間です(^^)
輝いてますね!
Commented by blackfacesheep at 2015-07-27 10:24
gucciさん、こんにちは。^^
柿の葉っぱって分厚くて、光をよく反射するんですよね。
黄昏時はその輝きが特に美しいんであります♪
<< 2015年7月24日 象神のい... 2015年7月22日 梅雨の晴... >>