Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年7月24日 象神のいるCAFE & BAR
b0175964_22225499.jpg

先日、名古屋の四谷通りを歩いていたら、こんなゾウさんに遭遇しました。
うむ~、このエキゾチックな雰囲気、どことなくアジアン・エスニックなんであります。

b0175964_2223639.jpg

帰宅後、興味があったので調べてみました。
どうやらここは、「ガネーシャ(gaNeza)」と言うCAFE & BARのようでした。^^
ガネーシャ(गणेश, gaṇeśa)とは、ヒンドゥー教の神さまの一柱で、太鼓腹の人間の身体に 象の頭をもっているんだそうです。
障害を取り去り、また財産をもたらすと言われ、事業開始と商業の神・学問の神とされているんだとか。
ふ~ん、そんな神様が名古屋の住宅街にいるとは意外でした。^^;

ちなみにこのカフェ・バー、ランチタイムにはカレーランチをやっているそうです。
うむ~、今度食べに行ってみようかな、あはは。^^;

名古屋市千種区四谷通2-10 ガネーシャ(gaNeza)にて
Nikon F3
Ai Nikkor 50mm f/1.8S
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC
[PR]
by noblivion | 2015-07-24 05:00 | Still Life | Comments(6)
Commented by gucci at 2015-07-24 19:04 x
ガネーシャというネーミングですかw
幸せになれそうです(^^)p
本格的なインド料理じゃなく、カフェバーなんですね〜
LEDラインがあるという事は、夜は結構賑やかに光るんですかね(^^)
Commented by film-gasoline at 2015-07-24 22:30
太鼓腹の人間の身体に 象の頭っていったい・・・^^;
そこで、「ガネーシャ」を画像検索してみると、これまたユニークなイラストがたくさん出てきました^^
ヒンドゥー教の神さまとは、ありがたや~!
お写真で見るこのエキゾチックな雰囲気、とても名古屋とは思えませんね^^;
Commented by 皐月の樹 at 2015-07-25 13:05 x
なるほど~、ガネーシャはヒンドゥー教の神様なのですね~。
財産をもたらすですか~!拝んでおきましょう~^^;
って、物欲の塊が拝んでも神様は応えてくれそうにないですね^^;
インディアン・カレーはシンプルでスパイシーで、おいしいんですよね~!私は、結構好きです♪
日本のカレーとはまったく別ジャンル・・・と思っても良いかもですねv^^
Commented by blackfacesheep at 2015-07-27 10:26
gucciさん、こんにちは。^^
ガネーシャ、インド圏ではとっても人気がある神様のようですね♪
このあたり、さほど混まないおしゃれなお店が多いようで、ピュアなインド料理屋よりカフェの方がふさわしい感じです。^^
Commented by blackfacesheep at 2015-07-27 10:28
フィルガソさん、こんにちは。^^
ガネーシャ、像と人間のハイブリッドですよね、昔から人気があるようです。^^
名古屋には結構インド的な不思議な場所があるんですよ・・・理由はわかりませんが。^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-07-27 10:29
皐月の樹さん、こんにちは。^^
ヒンドゥーも日本の神道同様、いろいろな神様がいますから親近感を覚えますよね。^^
そーそー、インドのカレーは日本のカレーとは別種でしょうねえ、あの香りの良さは日本のカレーにはないですもん。^^
<< 2015年7月25日 お仕事中... 2015年7月23日 黄昏に輝... >>