Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年9月14日 台風一過の稲田
b0175964_18511942.jpg




b0175964_18513128.jpg

先週の水曜日、台風18号が上陸しました。
北関東の鬼怒川流域や宮城県大崎市など、各地で堤防決壊などの大災害を招いた台風でした。
被災地からの放映を見て、自然の猛威の破壊力に言葉もありませんでした・・・被災地の方々が少しでも早く復興できるよう祈ってやみません。

しかしながら18号の上陸地点となった愛知県、通過時はかなりの強風に見舞われましたが、被害は軽微でした。
この写真は台風が去ってしまった先週の金曜日に撮ったものです・・・台風一過の二日後ですね・・・稲も特にダメージを受けているようには見えませんでした。
意外に稲って強風には強いのかもしれません。

一枚目、ススキを逆光で撮ってみました・・・このカメラ用のフードを持っていないので、手をかざしてハレ切り撮影です。
意外にフレアやゴースト、出ませんね・・・Tessar 3.5/40の逆光耐性、優秀なのかも。^^

さて、今回の現像の際の水温は摂氏25度でした・・・順調に秋が進行している証拠ですね。
今年の夏はD-76の3:1希釈現像で、温度に合わせて現像時間だけ変更しています・・・24度と26度、28度では現像してますが、25度はまだ未体験。
データとしては24度@13分はやや過現像気味、28度@9分、26度@10.5分はぴったりでした。
じゃあ25度なら11分かなと、やってみたら・・・ばっちりの濃度のネガが出てきました♪

愛知県豊田市にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI100)
Naniwa ND76 (Diluted in 1:3, 11 min. at 25 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC
[PR]
by noblivion | 2015-09-14 05:00 | Seasonal Images | Comments(14)
Commented by voyagers-x at 2015-09-14 12:03
おはようございます!!
お久しぶりです
今年は台風が多かったですね
被害もたくさん出ています
何となく今までの台風と違って予想を上回る爪痕を残して行きました
自然災害なので人間にはどうしようもありませんけど
ただ一つ気になることが.......
堤防決壊に対する避難指示が全然出ていなかったこと
今回はたしか夜遅くですよね
それじゃ避難できないですね
眠っていてまさか決壊するなんて思いませんしね
危ないことを通達する、どうしてそういう単純な事が役所はしっかり出来ないのでしょうね
Commented by li_se at 2015-09-14 17:40
こんばんは^^
私の拙いブログにコメントをありがとうございました。
お写真、とても美しくて見入ってしまいました。
モノクロフィルムの世界、やはり魅力的ですね。
フィルムをやっていながら現像の知識は皆無でお恥ずかしいのですが
ご自身の手加減で理想の仕上がりにしてゆく工程は楽しそうです。
この美しさ、プリントで拝見してみたいなぁと思いました。

これからもお邪魔させていただきたいので
リンクをいただいてゆきますね。
どうもありがとうございます。
Commented by denden5603 at 2015-09-14 19:21
こんばんは。
もうススキが出てますね。すっかり「秋の気配」です。
セピア色が似合う季節ですね^^
台風18号の被害が少なくて何よりでした。
Commented by gucci at 2015-09-14 20:40 x
台風一過でも、こちらは晴れ無くて^^;
しかし、今回の被害は凄かったです・・・
私の住んでいる場所や、職場は、大きな被害が出ませんでしたが、ほんお数十キロ離れた場所は、川が決壊し床上浸水などの被害もでました・・・
9月10日・・・この時期は何かしら起きる事に何か怖いものを感じます。
そちらは稲も被害が無かったようでなによりですね。
輝くススキも素敵ですが、高圧塔と雲のショットは台風一過の雰囲気が出ていて、気持ちが良いです(^^)
Commented by kirin_1117 at 2015-09-14 21:13
こんばんは。
セピア色は、フィルターによるものですか?それとも、デジタル画像処理によるものですか?
というのも、たまたま昨日、フィルムカメラはフィルターで色を微調整するなんて話を聞いたばかりですから。
当たり前のようですが、デジタルから入った私からすると、そうかぁ♪なんてへんに感心してしまいます。
ススキの穂が黄金色に輝く様子がよくわかります。

*被災地の復興にほんの少しでも役立てるよう、私なりの何かを考えたいと思います。
Commented by blackfacesheep at 2015-09-14 21:41
voyagers-xさん、こんにちは。^^
はい~、ご無沙汰しておりました、他のブロガーさんのブログでお名前を見て懐かしくなり、訪問させていただきました。^^
鬼怒川の堤防決壊、50年に一度の悪天候とは言え、行政のミスがあまりにも多く、人災とも言えそうな感じですよね。
Commented by blackfacesheep at 2015-09-14 21:45
li_seさん、こんにちは。^^
最近カラーはデジタルが主体になり、フィルム写真は白黒フィルムばかりになってしまいました・・・時々着色もしますけどね。^^;
色に頼らず、光と影だけしかないと言うストイックなところが潔くて好きなんです。^^
白黒フィルムの現像はそんなに難しくないですよ・・・即席ラーメンが作れる人なら間違いなく自家現像できます。^^v
自分の好みで現像を行えるので、フィルム写真の楽しみがさらに広がります。
ぜひまた遊びに来てくださいね~♪
Commented by blackfacesheep at 2015-09-14 21:48
dendenさん、こんにちは。^^
気が付いたらもうススキの季節になってましたねえ、早いもんです♪
夏は冷黒調を多用しますが、秋から冬には温かみのある温黒調やセピアが増えてきます・・・Lrはいろいろ試せるので便利です。^^
Commented by blackfacesheep at 2015-09-14 21:49
gucciさん、こんにちは。^^
北関東、大変だったみたいですね・・・利根川が暴れ川だとは聞いてましたが、鬼怒川も凄いんですね。
高圧線鉄塔は大好きな被写体で、うちのあたりにはいっぱいあるので、つい鉄塔を入れて構図してしまうことが多いですね。^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-09-14 22:03
kirin_1117さん、こんにちは。^^
このセピア調色は、Adobe Lightroomで行いました・・・スキャンしてデジタル化した後は、同じワークフローで使えるので便利です。
リバーサルカラーフィルムであれば色温度変換のためにフィルターを使っていましたが、いまやAdobe Lrで微調整する方が簡単です。
Lrの段階フィルターを使えば、ハーフNDフィルターみたいなこともできてしまうので、便利ですけどね。^^v
PLフィルターはいまだに時々使いますね。
白黒フィルムでは、空のコントラスト上げるために黄色や赤のフィルターを使ってましたが、これはさすがにLrでは調整不可能です。
Commented by film-gasoline at 2015-09-14 22:19
このススキさん、素晴らしい毛並みですね~♪
まるで血統書付きの名犬のようであります^^;
手をかざしてハレ切りですか?
以前はラバーフドを付けておりましたが、無粋ので最近は外してました^^;
今度マネしてみよっと^^;
今回の豪雨で痛感しました、自然を甘くみてはいけません!
って、今回も甘く見て被災したひとりです^^;
Commented by 皐月の樹 at 2015-09-14 22:40 x
おお~!これは素敵なススキの株ですね~♪
実に美味しそうですv^^
少し穂が出てきて、シルクのように輝いておりますね~!
ススキの逆光、美しいですよね~。私も十中八九逆光で逝ってしまいます^^;
この色、素敵ですね~!
この時期の・・・まだ緑が残る秋の色、美しいです。
洪水被害、本当に心配です。
異国におりますと、実に歯痒いです。
Commented by blackfacesheep at 2015-09-15 08:33
フィルガソさん、こんにちは。^^
あはは、ススキにも毛並みの良しあしってあるんですかねえ♪
手をかざしての晴れ切り、失敗することもあります・・・なので、eBayでRollei 35専用の超小型フードを注文しましたよ。^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-09-15 08:35
皐月の樹さん、こんにちは。^^
ススキの季節がやってきましたね~、韓国でもススキ写真、そろそろ全開じゃないでしょうか。^^
実際にはもう少し穂が出てきたほうが、逆光でのキラキラ感が出るような気がします・・・これから追いかけてみます。^^v
<< 2015年9月15日 秋めくワ... 2015年9月13日 忘却の淵... >>