Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年9月25日 陽だまりの椅子でくつろぐ透明人間
b0175964_21345929.jpg

秋とは言うものの、良く晴れた日の直射日光はまだまだ強くて、ついつい日差しを避けて室内へ逃げ込みがちです。
先日も、フラリエに撮影に行った際、初秋の日差しに炙られて、こちらの休憩場所に逃げてきました。

そこにあった籐の椅子を見ると・・・お~、これは美しい光がある・・・透明人間さんがくつろいでいるようでした。^^;
早速Rolleiflexで一枚撮ってみましたよ。

現像してみると・・・う~ん、こういうトーン、さすがフィルムですね。
デジタルだったらもっとコントラストがきつくなり、戸外と室内の両方を自然に描写するのは、少々難しくなりますからねえ。^^

名古屋市 中区大須四丁目4番1号 久屋大通庭園フラリエにて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:3, 11 min. at 25 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC
[PR]
by noblivion | 2015-09-25 05:00 | Lights & Shadows | Comments(8)
Commented by voyagers-x at 2015-09-25 10:03
おはようございます!!
素敵な光ですね
窓際の遮光はモノクロが一番素敵に見える光かもしれませんね
Commented by gucci at 2015-09-25 17:18 x
きた〜w透明人間シリーズ(^^)
秋の日差しを浴びてくつろいでおりますね〜
フィルムだと、窓の外と中をしっかりと描写してくれますよね(^^)
最近デジタルばかりなので、こういうのに飢えてます(^^ゞ
Commented by blackfacesheep at 2015-09-25 19:23
voyagers-xさん、こんにちは。^^
部屋の中に差し込んでくるあかり、特にこれから太陽の高度が低くなってくると魅力的ですよね。^^
モノクロ写真は、つまるところ「光と影」で構成されてます・・・こういう状況はおいしいです♪
Commented by blackfacesheep at 2015-09-25 19:24
gucciさん、こんにちは。^^
あはは~、タイトルを考えるのが面倒になると、いろんなシリーズものを抱えていると楽ができます♪
デジタルだと、RAWで思い切りアンダーに撮っておいて、後でシャドウを掘り起こすってかんじでしょうね、でも、あれ、ノイズのるよね。^^;
Commented by 皐月の樹 at 2015-09-25 20:58 x
さすがの絵作り、さすがの描写ですね~♪
これだから銀塩6x6はやめられませんね~v^^
透明人間のカップルが談笑しているシーンが目に浮かびます。
ん~・・・透明人間シリーズ♪ 使えますね~!
私も、オールマイティなシリーズを考えなければ~^^;
Commented by film-gasoline at 2015-09-25 23:04
あははは~、こりゃ透明人間シリーズにバッチリですね^^;
妄想してしまいますね~♪
これはフィルムじゃないと表現できないシーンですね。
6x6ならではの美しいお写真なのだ~(^^)v
Commented by noblivion at 2015-09-26 14:40
皐月の樹さん、こんにちは。^^
室内をしっかり描写したかったので、オーバー露出してみたんですよね・・・でも、明るい戸外も飛ばないですねえ♪
透明人間シリーズ、普段は忘れてるんですが、時々こうやって復活してきます。^^
Commented by noblivion at 2015-09-26 14:42
フィルガソさん、こんにちは。^^
この籐の椅子、雰囲気ありますよねえ、いかにも透明人間向きなんであります♪
それにしても・・・白黒ネガフィルムの階調の良さ、半端ないですねえ。^^
<< 2015年9月26日 明日の天... 2015年9月24日 秋を主張... >>