Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年10月12日 路地裏の鉄板焼屋
b0175964_17355055.jpg

名古屋の目抜き通り、大津通からちょっと西に入った路地を歩いていると、何やら行列が・・・
看板を見てみると、鉄板焼きのお店のようでした・・・昼時とはいえ、こんなに行列ができるとは大した人気なんであります♪

お店の名前は、「名古屋路地裏 鉄板 笑劇屋」と言うようです。
食べログでチェックしてみると、お好み焼きや焼きそばなど、コナモノ系の鉄板焼きのお店のようですね。

路地の雰囲気と言い、看板の書体と言い、ひっじょーに昭和な雰囲気が漂っておりましたが、客層はぐっと若く、平成生まれの人も多そうでした。^^;
昭和レトロ、結構人気があるんでしょうかね。
私も今度、時間帯をずらして食べに行ってみようかな~♪

愛知県名古屋市中区栄3-28-128 「名古屋路地裏 鉄板 笑劇屋」にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:3, 11 min. at 25 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC
[PR]
by noblivion | 2015-10-12 05:00 | Snap Shooting | Comments(8)
Commented by yuta at 2015-10-12 10:52 x
こんにちは
弥山の雰囲気と色がぴったりです
昭和ノスタルジーを感じます^^
Commented by aitoyuuki32 at 2015-10-12 17:22
このトーンで見ていると
ぎょーれつしてる人々も
昭和初期の人に見えてきます(^^)
Commented by gucci at 2015-10-12 18:28 x
おお~レトロな雰囲気!
昭和の雰囲気もこの行列に一役かってそうですね~
しかし、床屋の回転灯はどうなんだろうかとw
Commented by 皐月の樹 at 2015-10-12 21:02 x
ほほほ~!実に昭和しておりますね~^^;
タバコの看板といい、床屋のサインポールといい、もう昭和むき出しって感じですv^^
笑劇屋さんですか~。なんだか大阪のお店のような名前ですね^^;
しかも、コナモノの鉄板焼きですし^^;
それにしても、この切り取りが素敵ですね~。
路地の反対側から人知れず・・・さらっと何気ない感じが、日常を切り取っていてとても自然です。
路地裏探検、楽しいですね~♪
私も・・・たまたま今日は路地裏で被ってしまいました~^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-10-12 21:22
yutaさん、こんにちは。^^
こういう被写体だと、つい温黒調にポストプロセスしたくなりますね。^^
Rolleiflexの80mmって、意外に広角よりなので、こういう弾きのない場所でもそれなりに写りますね♪
Commented by blackfacesheep at 2015-10-12 21:23
愛と勇気さん、こんにちは。^^
あはは~、デジタルで撮ったらちゃんと平成に見えると思います。^^
でも、お店の雰囲気はがっつり昭和よりだったので、フィルムで正解でした♪
Commented by blackfacesheep at 2015-10-12 21:25
gucciさん、こんにちは。^^
私が若かったころは大正ロマンや明治が懐かしかったですが、平成27年ともなると、もはや昭和が懐かしいんでしょうねえ♪
床屋の回転灯・・・これ、違和感ありますよねえ、鉄板焼き屋なのになんでだ~って。^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-10-12 21:26
皐月の樹さん、こんにちは。^^
そーそー、このお店のノリは関西系のビートを感じましたね、扱ってるものもコナモノ系ですし♪
これ、F2.8の絞り開放で撮ったんですが、意外にまともに写っていて驚きました、もっとホワホワになるかと思いました。^^;
<< 2015年10月13日 小さな... 2015年10月11日 メタリ... >>