Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年11月18日 闇に浮かぶ光に縁どられた階段
b0175964_16432353.jpg

名古屋の広小路通りにある「でんきの科学館」、ミラーフィニッシュされた柱がフォトジェニックです。
昼間は何回も撮っていますが、夜に撮るのはこれが初めてかも・・・^^
Kodak Tri-X 400を入れたので、「いかにも高感度フィルムでござい」ってのばかり撮ってしまいましたね、この時は。^^;

名古屋市 中区栄2丁目2−5 でんきの科学館にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm f/1.2
Kodak Professional Tri-X400 (EI 400)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 9 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC
[PR]
by noblivion | 2015-11-18 05:00 | Lights & Shadows | Comments(8)
Commented by voyagers-x at 2015-11-18 08:54
おはようございます!!
実に滑らかでここちいい粒状感が入り込んで素敵ですね。
やっぱりフィルムは素敵ですね。
レンズのボケが素敵ですね
レモン型の光のボケがいい感じ。
Commented by blackfacesheep at 2015-11-18 16:11
voyagers-xさん、こんにちは。^^
やはりKodak Tri-X 400には夜が似合います・・・粒状感バリバリじゃないと、「らしくない」ですよね。^^;
このレンズ、昔ながらの大口径レンズなので、口径食でレモン型のボケがでますね~。^^
Commented by gucci at 2015-11-18 20:52 x
むぉぉ!めちゃアートしてますね!
柱に映り込む光はもちろんですが、背景が丸ボケだけではなく、ラインのボケがあったりして、実に面白いです(^^)p
Commented by film-gasoline at 2015-11-18 22:57
おおお~、これは面白いお写真ですね~♪
Kodak Tri-X 400で夜に撮られたのですね。
なるほど、じつにフォトジェニックに仕上がってますね(^^)v
コダックT-MAX100なんかは少し価格が下がりましたね。
FUJIの様子を見ていたのでしょうか? ^^;
Commented by blackfacesheep at 2015-11-19 10:25
gucciさん、こんにちは。^^
あはは~、F1.2の絞り開放ですから、背景はでろでろにぼけますね、実はこれ、Tully'sなんですよ。^^;
ここまでボケると抽象絵画のようです・・・大口径レンズは楽しいんであります♪
Commented by blackfacesheep at 2015-11-19 10:26
フィルガソさん、こんにちは。^^
Kodak Tri-X 400は、やはり夜写真が雰囲気出ると思います、昔から使われてきた定番の味わいですね♪
お~、TMX、値下がりしましたか・・・久しぶりに使ってみようかな、でもSPDで現像できるかなあ。^^;
Commented by 皐月の樹 at 2015-11-19 22:02 x
Tri-X400の粒状感と、とろとろの背景ボケの組み合わせ、美しいですね~♪
実にアーティスティックなボケ味なのでございます!
でんきの科学館、面白そうですね~v^^
この被写体の図形も、3Dと2Dが混在してだまし絵的で楽しいです^o^
Commented by blackfacesheep at 2015-11-20 21:54
皐月の樹さん、こんにちは。^^
この55㎜、F1.2の開放で使うといささかボケが暴れ気味になりますが、まあ、昔の大口径レンズはみんなこんなんです。^^v
ここはセルポを撮るのに便利なミラーフィニッシュされた柱があって、ときどき利用させてもらってます♪
<< 2015年11月19日 熱い視... 2015年11月17日 セイダ... >>