Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2015年12月27日 必死に冬を主張する欅と街灯
b0175964_2245141.jpg

薄暗い冬の大気を鋭くつらぬく師走の太陽の光・・・
って、これ、わざわざアンダー露出にして撮ったヤラセ仕込み写真なんであります。^^;

Rollei 35は、きょうびの円形絞りのレンズとは異なり、昔ながらの直線絞りなので、F22まで絞ると豪快な光条を放ってくれます。
奇数枚の絞り羽根だと、枚数の倍の光条がでますが、このTessar 40mm/3.5は6枚絞りなので、6本の光条ですね。

b0175964_22452066.jpg

ちなみにこのタイトルは、先日アップした「必死に冬を演出するナンキンハゼ」をシリーズ化したものです。
この「必死に冬を○○するホニャララ」シリーズ、今後も続くかもしれません・・・暖冬ゆえに余計にけなげに見えて、つい撮ってしまいますから。^^;

名古屋市中区栄 大津通りにて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2015-12-27 05:00 | Lights & Shadows | Comments(4)
Commented by 皐月の樹 at 2015-12-27 09:23 x
なるほど~、必死に冬を・・・シリーズ化ですね!
暖冬ならではでございますね~v^^
欅は、やっぱり冬枯れした姿が一番痺れます♪
6本光条も、しっかり伸びて、実にカッコいいですね~!
街灯といい、建物といい、完全に緯度の高い欧州の雰囲気なのでございます~v^^
Commented by blackfacesheep at 2015-12-27 09:54
皐月の樹さん、こんにちは。^^
ケヤキは冬が一番♪私もそう思います、張り詰めた空気の中に延びるシャープな枝、緊張感バリバリですもんね。^^
絞枚数は光条が倍になる奇数絞りの方が賑やかで好きなんですが、こういうクラシックな6枚絞りも悪くないですね。^^
Commented by film-gasoline at 2015-12-27 23:04
この見事な光条を拝見してすぐにRollei 35と分かりました(^^)v
6本光条、じつに印象的ですね~♪
薄暗い冬の大気を鋭くつらぬく師走の太陽の光・・・
う~ん、カッチョイイな~^^
Commented by blackfacesheep at 2015-12-28 09:53
フィルガソさん、こんにちは。^^
あはは~、Rollei 35をお使いになってる方だと、このシンプルな六本の光条を見れば一目瞭然ですね♪
こういう写真を撮るときはアンダーに落としますが、落としすぎるとシャドウが完全につぶれるのでさじ加減が難しいです。^^;
<< 2015年12月28日 落葉中... 2015年12月26日 フィル... >>